施術
平均施術時間
  • 30分
ダウンタイム
・副作用
  • ほぼなし

基本情報はコチラ

  • ベロハイフ

ベロハイフ(VELO-HIFU)は、 “リーズナブルで痛みが少ないハイフ”というコンセプトの元に開発されました。ウルセラは超音波の焦点をライン状に当てますが、ベロハイフは点で1つずつ当てていきます。そのため、ウルセラよりも出力が弱く、効果もそこまでは期待できません。しかし、痛みが少なく金額もリーズナブルなため、痛みが苦手な方や費用がネックになっていた方も、リピートしやすいというメリットがあります。ウルセラやサーマクールのメンテナンスとしてのニーズもあるようです。(監修医師:山下真理子先生)

  • みんなの投稿をチェック!
    #ベロハイフ
  • 驚いたヒフコ

基本情報

製品名 ベロハイフ
適用施術
  • ハイフ
適用部位 全顔
主たる効能
その他の効能
施術時間 30分
施術回数
4回~6回
施術間隔 1ヶ月~2ヶ月
ダウンタイム
ほぼなし
製造年 2015

※施術時間・施術回数・施術間隔・施術価格帯は美容ヒフコが調査した数値を平均化した参考値です。施術価格帯は税込み価格を掲載しています。実際に施術される場合は受診する美容クリニックへお問い合わせください。