効能
平均施術時間
  • 30分
ダウンタイム
・副作用
  • あり

基本情報はコチラ

  • LINEFIT

一般的に脂肪溶解注射は、脂肪細胞のサイズ小さくする働きを持っています。しかしLINE Fit(ラインフィット)は、脂肪細胞自体を分解する働きを持つため、リバウンドしにくいというメリットがあります。アメリカ FDA で承認されているデオキシコール酸が主成分です。 無菌処理&滅菌システムで製造しているため、安全性にも優れています。施術部位は顔、体どちらも可能。注入した部位の脂肪破壊してくれて痩身効果が期待できます。また、脂肪細胞が破壊された部位は新たに脂肪をため込むことができなくなるので、リバウンドしづらくなるといわれています。

  • みんなの投稿をチェック!
    #LINEFIT
  • 驚いたヒフコ

基本情報

製品名 LINEFIT
適用施術
  • 脂肪溶解注射(体向き)
適用部位 全顔, 全身
主たる効能
その他の効能
施術時間 30分
施術回数
4回~6回
施術間隔 3週~4週
ダウンタイム
3日~14日程度
メイクは施術から2時間以上経ったら可能
施術をした日は激しい運動を控えてください。
副作用 腫れ・赤み・内出血・痛み・痒みを伴う。  
施術価格帯 ¥6,600~¥211,200
認可 FDA

※施術時間・施術回数・施術間隔・施術価格帯は美容ヒフコが調査した数値を平均化した参考値です。施術価格帯は税込み価格を掲載しています。実際に施術される場合は受診する美容クリニックへお問い合わせください。