1. ホーム
  2. 機器・製剤一覧
  3. ボトックスビスタ

ボトックスビスタ

平均施術時間
  • 10分
ダウンタイム
・副作用
  • ほぼなし

基本情報はコチラ

  • ボトックスビスタ

ボトックスビスタはアメリカの大手医薬品メーカー・アラガン社の製品です。アメリカの機関FDA(米国食品医薬品局)の認可付きで、日本国内で唯一、目じりや眉間の表情じわを改善する用途として、2009年に厚生労働省から製造販売が承認されました。他の製剤と比べて不純物が少ないため、抗体ができにくいことから、定期的に施術しても効果を感じやすいのが特徴です。やや高価ですが、熱に弱いという欠点があるため温度管理が重要で、日本で認可を受けている製品は輸入や配送時の品質保持体制も整っている点で、安全性・信頼性が高いといえます。

  • みんなの投稿をチェック!
    #ボトックスビスタ
  • 驚いたヒフコ

基本情報

製品名 ボトックスビスタ
適用施術
  • ボトックス注射・ボツリヌス注射
適用部位 全顔
主たる効能
その他の効能
施術時間 10分
施術回数
1回
施術間隔 3ヶ月~4ヶ月
ダウンタイム
ほぼなし
製造年 2009
国・メーカー アラガン社 (アメリカ)
認可 厚生労働省, FDA

※施術時間・施術回数・施術間隔・施術価格帯は美容ヒフコが調査した数値を平均化した参考値です。施術価格帯は税込み価格を掲載しています。実際に施術される場合は受診する美容クリニックへお問い合わせください。