1. ホーム
  2. 機器・製剤一覧
  3. ボコーチュア(旧ゼオミン)

ボコーチュア(旧ゼオミン)

  • ボコーチュア(旧ゼオミン)

ドイツのメルツ社が製造している高純度最新型のボツリヌストキシン製剤。米国FDA、欧州のCE、韓国のMFDSの承認を受けていますが、日本の厚生労働省の承認は得られていません。従来の製剤よりも抗体を作る原因となる複合タンパク質を大幅に除去しており、純度が高いので繰り返し使用しても中和抗体ができにくく、続けることによって効かなくなりにくいと言われています。また、効果の持続期間が長めであるとも言われています。日本国内で導入しているクリニックは少ないようです。(監修医師:久保田なお先生)

  • みんなの投稿をチェック!
    #ゼオミン
  • 驚いたヒフコ

基本情報

製品名 ボコーチュア(旧ゼオミン)
適用施術
  • ボトックス注射・ボツリヌス注射
適用部位 顔・首, 全顔, 目元, 眉間, 額・こめかみ, 肩, ワキ, 脚(太もも・ふくらはぎ・足)
主たる効能
その他の効能
施術時間 5分
施術回数
1回
施術間隔 3ヶ月~6ヶ月
ダウンタイム
ほぼなし
施術価格帯 ¥770~¥184,580
国・メーカー メルツ社 (ドイツ)
認可 FDA, 欧州CE, KFDA

※施術時間・施術回数・施術間隔・施術価格帯は美容ヒフコが調査した数値を平均化した参考値です。施術価格帯は税込み価格を掲載しています。実際に施術される場合は受診する美容クリニックへお問い合わせください。