1. ホーム
  2. 機器・製剤一覧
  3. レスチレン®リド

レスチレン®リド

レスチレンシリーズの概要

レスチレンシリーズは、世界90ヵ国以上で3千万回*以上の治療実績がある伝統的なヒアルロン酸製剤です。
ヒアルロン酸注入はシワなどの溝の真下に粘性のある薬剤を注入することで、ボリュームを与えて、溝を持ち上げることで、シワを改善することのできる治療法です。シワの真下にだけでなく、加齢によって凹んだ部位に注入することで顔全体をリフトアップへと導いたり、鼻筋や唇などを理想の形に形成したりという用途でも使われます。
その中でも「レスチレン® リド」と「レスチレン® リフト™リド 」は高度管理医療機器として2015年6月に厚生労働省の承認を取得しており、高い品質と効果が認められた信頼できる製剤です。
また、レスチレンのヒアルロン酸は特許取得技術であるNASHA™テクノロジーを用いており、極めて純度が高く(不純物が少ない)製造されています。
その高純度のヒアルロン酸を含むレスチレンは、ほうれい線や深いシワの改善に有効で持続性に優れ、国内においても人気の高いヒアルロン酸製剤の一つです。

*参照:http://www.lookgood-feelgood.jp/professional/series/

レスチレンシリーズで期待できる効果

□眉間やおでこのシワの改善
□ほうれい線の改善
□小じわやハリ感の改善
□たるんだ毛穴を改善
□顔全体のリフトアップ
□ほうれい線の改善
□潤いとツヤ感アップ
□手の甲の若返り
□首のシワの改善
□顎先や鼻筋などの形成

レスチレンの特徴

異物反応が起こりにくい

ヒアルロン酸はもともと人の体内で自然に合成され、加齢とともに減少する成分であるため、注入剤としては安全です。
しかし、不純物を多く含むヒアルロン酸は異物反応や肉芽腫などの合併症を起こすことがあります。
レスチレンシリーズは独自の特許取得技術NASHAテクノロジーによって生産された不純物の少ないヒアルロン酸製剤です。
NASHAとはNon-Aniaml Stabilized Hyaluronic Acidの略で、非動物由来の安定したヒアルロン酸のことです。
そのため、不純物として含まれるタンパク質量が非常に少なく製造されているため、異物反応を起こすリスクが低くなっています。

持続性に優れ、シワやほうれい線に高い効果を発揮

レスチレンシリーズは、NASHAテクノロジーによって生産された均一な粒子で、極めて純度が高いヒアルロン酸製剤です。
レスチレンは大豆の発酵によって製造された発酵ヒアルロン酸を原料とし、ヒアルロン酸の構造をできるかぎり保ちつつ、長期間体内で分解されにくいように安定化させる特殊な技術が用いられているため、持続性に優れています。
ガルデルマ社によると注入後は6ヶ月~12ヶ月程度効果が持続し、さらに2回の追加注入で最大36ヶ月もの効果が持続するとされています。
また、ゲル硬度が高いため、肌の深層へのアプローチに適しており、深いシワやほうれい線、リフティングに高い効果を発揮します。

痛みを和らげるリドカイン配合

レスチレンシリーズの中で、リドと表記のつく製剤は注入時の痛みを和らげる0.3%リドカイン塩酸塩が含まれており、痛みが苦手な方でも安心して受けることができます。

厚生労働省による承認がある製剤

「レスチレンリド」と「レスチレンリフトリド」が2015年に日本で2番目となる厚生労働省の承認を取得しました。効果と安全性が認められた製品なので、安心して受けることが可能です。

レスチレンシリーズのメリット

比較的安価である

同様のヒアルロン酸製剤であるジュビダームシリーズやクレヴィエルシリーズ、ピネハウルトラと比較すると、レスチレンシリーズは比較的安価で治療が受けられます。

効果をすぐに実感

注入された直後より、極めて純度が高いヒアルロン酸が肌の内側からふくらみを持たせ、シワを盛り上げるため、すぐに効果を実感することができます。

レスチレンシリーズ

引用:https://www.cross-clinic.com/shiwa/m_hiaruron.html

アレルギーテストが不要

従来、シワ改善治療にはコラーゲン製剤を注入するのが主流で、コラーゲン製剤自体が動物由来であったために、体内に注入する際は事前にアレルギーを起こさないかを確認する必要がありました。
しかし、ヒアルロン酸は体内にもともと存在する成分である上に、レスチレンシリーズのヒアルロン酸は非動物由来で不純物が少ないため、アレルギーテストの必要がありません。

治療時間が短く、ダウンタイムが少ない

レスチレンによるヒアルロン酸注射は10〜20分程度と短い時間での治療が可能です。
また、注射による内出血を起こす可能性はありますが、1〜2週間程度で治ると言われています。施術後のダウンタイムはほとんどないといえるでしょう。

レスチレンシリーズの種類

レスチレンシリーズのヒアルロン酸製剤は粒子の大きさによって用途が異なります。
粒子が大きいヒアルロン酸は輪郭形成用、粒子が中間サイズのヒアルロン酸は深いシワやほうれい線の改善、粒子が小さいヒアルロン酸は目まわりや口元などの細かいシワの改善に有効です。

レスチレン®リド

レスチレンシリーズの中でも比較的粒子が小さく、お顔全体に使用でき、目まわりの小ジワやほうれい線の改善に適しています。

レスチレン®リフト™リド

レスチレン®リドに比べ粒子が大きく、深いシワやほうれい線の改善やリフティングに適しており、持続性がよいのが特徴です。
また、鼻やアゴなどの輪郭形成にも用いられます。

レスチレン・ビタールライト

レスチレンシリーズの中で最も粒子の小さいヒアルロン酸を、特殊なインジェクター(注入するための器具)を使って真皮層にまんべんなく注入することで、肌に潤いとハリを与える効果があります。シワ、小じわ、毛穴の開き、乾燥などに効果を発揮するとともに、手の甲や首などへの効果も期待できます。

レスチレン・サブキュー

ヒアルロン酸の粒子が大きく、輪郭形成に適しています。
頬がコケて頬骨が目立つようになった方やゴツゴツとしたフェイスラインが気になる方に使用します。

 

製品名

特徴

使用用途

持続期間

レスチレン®リド

レスチレンシリーズの中でも比較的ヒアルロン酸粒子が小さく、お顔全体に使用できる。

顔全体のシワ、細かいシワ、目まわりの小ジワ、ほうれい線

36ヶ月

レスチレン®リフト™リド

レスチレン®リドに比べヒアルロン酸粒子が大きく、持続性がよい。

深いシワ、ほうれい線、リフティング、鼻筋やアゴ先の形成

612ヶ月

レスチレン・ビタールライト

レスチレンシリーズの中で最も粒子の小さいヒアルロン酸を、特殊なインジェクター(注入するための器具)を使って真皮層にまんべんなく注入する。新しいタイプのヒアルロン酸。

肌質や肌機能の悩み全般、シワ、たるみ、くすみ、乾燥、ハリ不足など

612ヶ月

レスチレン・サブキュー

ヒアルロン酸の粒子が大きく、輪郭形成に適する。

頬骨やフェイスラインの輪郭形成

1224ヶ月

 他の注入薬剤との違い

コラーゲン注射

レスチレン同様、ジェル状の薬剤で肌全体のハリやツヤ感を出す効果がありますが、リフティングや輪郭形成などデザインを必要とする治療には向きません。

ボツリヌス注射

ボツリヌス菌から精製されたタンパク質の一種で、毒素はないものの、筋肉の動きを抑制する作用があります。
そのため、表情筋の働きが大きく影響する部位である目尻や眉間などの表情ジワの改善に有効だと言われています。
ふくらみを持たせてシワを改善するレスチレンとは作用が異なるため、ボツリヌス注射と併用することで相乗効果が得られます。

リジュラン注射

リジュランはサーモンから抽出されたポリヌクレオチドを主成分とし、成長因子の増産やDNA再合成などの効果があり、肌の細胞を活性化させ、内側から再生して若返らせる治療です。
そのため、リジュランはレスチレンのように輪郭形成や鼻筋、アゴなどボリュームアップする治療には向いていません。

注意点

下記に該当される方は治療を受けられない場合がありますのでご相談ください。

* 妊娠またはその可能性のある方
*リドカインなどの局所麻酔に過敏な方
*免疫療法を受けられている方
*アナフィラキシー用の反応を起こされる方
*体調のすぐれない方
* 治療部位にヘルペス等の皮膚感染症のある方

施術後の注意点

注射部位に内出血や赤みが出ることがありますが、1週間程度で消失します。
また、当日より注射部位を避ければメイクや洗顔、シャワーが可能です。
当日の激しい運動やサウナ、入浴、アルコールの摂取は控えてください。
治療部位のマッサージなどの強い衝撃は注入した薬剤が変形してしまう可能性がありますので注意してください。