1. ホーム
  2. 機器・製剤一覧
  3. エレクトロポレーション

エレクトロポレーション

施術
平均施術時間
  • 20分
ダウンタイム
・副作用
  • ほぼなし

基本情報はコチラ

  • エレクトロポレーション
  • エレクトロポレーション

エレクトロポレーション(電気穿孔法:でんきせんこうほう)とは、電気パルスで細胞膜に微小な穴をあけ、化粧品成分などの分子を細胞内に導入する技術のことです。肌の表面には、細胞がレンガのようにすき間なく積み重なってできた「角質層」というバリアがあり、異物が肌の中に侵入するのを防いでいます。このため、美容液などを肌に塗っても、肌の奥深くにまで美容成分を浸透させることができません。しかし、エレクトロポレーションなら、電気パルスの力で一時的に細胞間にすき間をつくるので、そのすき間から美容成分を肌の奥にダイレクトに届けることが可能になると言われています。

  • みんなの投稿をチェック!
    #エレクトロポレーション
  • 驚いたヒフコ

基本情報

製品名 エレクトロポレーション
適用施術
  • 導入
適用部位 全顔
主たる効能
その他の効能
施術時間 20分
施術回数 4~6回
施術間隔 2~4週間
ダウンタイム
副作用
ほぼなし
施術価格帯 ¥550~¥528,000

※施術時間・施術回数・施術間隔・施術価格帯は美容ヒフコが調査した数値を平均化した参考値です。施術価格帯は税込み価格を掲載しています。実際に施術される場合は受診する美容クリニックへお問い合わせください。