1. ホーム
  2. 機器・製剤一覧
  3. インティマレーザー

インティマレーザー

平均施術時間
  • 30分
ダウンタイム
・副作用
  • あり

基本情報はコチラ

  • インティマレーザー
  • インティマレーザー

Fotona社が開発したYAGレーザー機器「SP Dynamis」を使用したデリケートゾーン専用のレーザー。従来のCO2レーザーや高周波治療は膣上皮の浅い部分にしか照射できませんでした。インティマレーザーはsmoothモードにより粘膜表面を傷つけず、更に深い粘膜下層へ熱エネルギーを届けられるようになりました。また膣全体、尿道の引き締めを目的とした照射も可能です。膣口付近は、必要に応じて麻酔クリームを使用することもできます。症状にあわせて専用アプリケーターを使用。施術時間は10~20分ほど。ダウンタイムが少なく、痛みもあまりありません。(監修:久保田なお先生)

  • みんなの投稿をチェック!
    #インティマレーザー
  • 驚いたヒフコ

基本情報

製品名 インティマレーザー
適用施術
  • デリケート
適用部位 膣・膣まわり
主たる効能
その他の効能
施術時間 30分
施術回数
1回~3回
施術間隔 4週~8週
ダウンタイム
3日程度
当日はシャワー浴のみ
施術後3日程度はタンポン、性行為禁止
施術価格帯 ¥33,000~¥550,000
国・メーカー Fotona社 (スロベニア)
認可 欧州CE

※施術時間・施術回数・施術間隔・施術価格帯は美容ヒフコが調査した数値を平均化した参考値です。施術価格帯は税込み価格を掲載しています。実際に施術される場合は受診する美容クリニックへお問い合わせください。