1. ホーム
  2. 施術一覧
  3. 脂肪溶解注射(体向き)

脂肪溶解注射(体向き)

概要

  • プロストロレーン・インナーB
  • アクアリクス
  • LINEFIT
  • MITI

脂肪溶解注射(メソセラピー)とは、脂肪やセルライトが気になる箇所に薬剤を直接注射することで、融解・分解して体外へ排出させる施術です。脂肪吸引などの痩身法とは異なり、極細の針を使用するため、痛みが少ない、傷跡が残らない、施術時間が5~10分と短い、施術後はすぐに普段通りの生活を送れるといったメリットがあります。しかし、脂肪溶解注射は、ほとんどの場合1回の注射では効果を実感することが難しく、複数回の施術が必要なため、効果を実感したい方は複数回クリニックに通うことが推奨されています。(監修医師:久保田なお先生)

  • みんなの投稿をチェック!
    #脂肪溶解注射
  • 驚いたヒフコ

基本情報

適用部位 全身, 全顔, 腕・二の腕, お腹・お腹周り, ウエスト, 脚(太もも・ふくらはぎ・足), ひざ
効能
施術時間 20分
施術回数
3回~5回
施術間隔 1週~2週
ダウンタイム
数日~1週間程度
メイクは当日から可能
副作用 赤み、腫れ、内出血など

※施術時間・施術回数・施術間隔は美容ヒフコが調査した数値を平均化した参考値です。実際に施術される場合は受診する美容クリニックへお問い合わせください。