人気のレチノール配合スキンケアですが、海外製品は日本人の肌に強い刺激となり、辛いA反応が長引くこともあります。
この記事では、私たち日本人の肌に最適な処方で、日本人医師が開発したレチノールコスメを3つご紹介します。

日本人向けレチノールコスメ

レチノールの気になる効果とは?

美容ヒフコ公式LINEアカウント

レチノールは「ビタミンA」のことです。

肌に塗ることで表皮の細胞分裂を促し、肌を厚く・強く育てるだけでなく、シミ・シワ・ニキビなど、あらゆる肌悩みの改善が期待できる「肌の救世主」のような成分と言えます。

ただし、赤みやかゆみといった「A反応」と呼ばれる副作用が出る場合もあるので、使用には注意が必要な点もあるのです。

海外製レチノールコスメは日本人の肌に強いA反応がでることも…

レチノールは、人種によって肌へ作用する力に大きな差が出やすい成分です。

特に角質層が薄く、バリア機能が弱い日本人の肌は、海外製品が強い刺激となることが多いため、A反応を超えたかぶれのような症状が出てしまうケースもあるほど。

レチノール以外にも、角質層が厚い人種向け(欧米人など)の製品には、濃度の高いグリコール酸や界面活性剤が配合されています。これらはバリア機能を壊すほど高い浸透力を持つため、「綺麗になるはずが逆に肌荒れしてしまった…」と、海外製レチノールコスメがトラウマになっている人もいるのです。

私たち日本人がレチノールコスメで美肌を手にするために注意すること

日本人の肌は、他の人種と比較した際に以下のような特徴があります。

  • 角質が薄く、バリア機能が弱い
  • 水分蒸発しやすい
  • 真皮が厚く、シワができにくい
  • 皮脂腺が発達しやすく、比較的皮脂量が多め
  • アレルギーの保有率が高い

これらを考慮しながら、日本人の肌質を考慮した成分や濃度のレチノールコスメを選ぶことで、肌トラブルリスクをグッと低くすることが可能になります。

海外製品が肌に合わなかった人や、「肌が弱くて合わないスキンケアが多い」という人は、日本人の肌に適したレチノールコスメを選ぶことで、無理なく美肌を目指しやすくなるでしょう。

日本人の肌質を重視!「日本人向けレチノールコスメ3選」

皮膚の構造や特徴の違いから起こる肌トラブルを防ぎ、安全に美肌を目指しやすいよう、日本人の肌質に合わせたレチノールコスメが増えています。

その中から、美容ヒフコ編集部一同絶賛のアイテムを3つ、厳選してご紹介しますね。

今回紹介するレチノールコスメに含まれるビタミンAの特徴

レチノールには、肌への刺激や効果が異なるいくつかの形態があります。

また、同じレチノールでも、形態によって呼び方も違ってくるのです。

今回ご紹介するレチノールコスメには、以下の成分が含まれています。

①ピュアレチノール

「攻めのレチノールと呼ばれ、浸透性と即効性が高い

肌刺激を感じることもあるが、小じわ・ハリ・滑らかさなど、様々な肌質改善効果が期待できる成分。

 ②パルミチン酸レチノール

「守りのレチノール」と呼ばれ、紫外線による「光老化」を防ぐ力が優れている。時間はかかるが、少ない肌刺激でうるツヤ肌へ導いてくれる。

③グラナクティブレチノイド

「全く新しいレチノール」

肌へ作用する力が高く、A反応を抑えながらビタミンAパワーを最大限に発揮する新星レチノール。

おすすめ①日本人にとって最良のレチノール製品「ガウディスキン」

ガウディスキン デュアルレチノプラス

医療現場で開発され、日本人の肌質に合わせた絶妙なレチノール濃度設定の製品がガウディスキンです。

高濃度の成分んで最大限の効果を期待しつつ、毎日無理なく継続できるよう「日本人にとって最良のレチノール製品」がコンセプトとなっています。

少ない肌刺激でしっかり攻めの肌質改善ケアをしたい人におすすめです。

製品名

デュアルレチノプラス 27g 8,580円(税込)

開発者

みずぐち形成外科クリニック院長 

水口敬先生

配合レチノール

・ピュアレチノール

・パルミチン酸レチノール

ガウディスキン・デュアルレチノプラスの特徴

特徴①2種のレチノールを配合

攻めと守りのレチノールが最大限に働くから、シミ・シワ・毛穴・ニキビなど、気になる肌悩みが多い人におすすめ!

特徴②日本人の肌に最適な濃度設定

赤みやかゆみなどのA反応やかぶれを極力避けつつ、エンビロンやゼオスキンのいいとこ取りをするような、嬉しい美肌効果が期待できる。

ピュアレチノールの肌刺激が心配な人は、よりレチノール配合量の少ない「デュアルレチノプラスライト」というアイテムから始めると◎

特徴③トレチノイン治療からの移行期用スキンケアとしても◎

処方薬であるトレチノインを使用するゼオスキンの「セラピューティック」などの治療終了後、治療効果をキープしながら新しい肌トラブルを予防する効果も!

デュアルレチノプラスの使い方

1日1回、夜のスキンケアの一番最後に1〜2プッシュを顔全体に優しくなじませる

ガウディスキン・デュアルレチノプラスのワンポイントアドバイス

ガウディスキンは、デュアルレチノプラス以外にも複数のアイテムがありますが、どのアイテムも基本的に医療機関での対面販売のみとなっています。

インターネットなどで販売されていることもありますが、どんなに良い製品でも肌質や肌状態を無視した使用方法では結果を引き出せないことも。

医療機関できちんと医師の診察を受けた上で使用開始することをおすすめします。

おすすめ②周囲を惑わすほどの美しさを目指す「Lov me Touch」

ラブミータッチ グラナクティブレチノイド

レチノールの良いところだけを併せ持つとされる期待の新成分グラナクティブレチノイド」を配合。ストレスフリーでツヤ肌を目指せるので、過去にレチノールコスメでひどいA反応を経験し、トラウマになっている人が再チャレンジするアイテムとしてもおすすめです。

Lov me Touchでおすすめのレチノールコスメ

製品名

グラナクティブレチノイド5%ミルク 

30ml 5,478円(税込)

開発者

THE.ONE院長 上原恵理先生

配合レチノール

グラナクティブレチノイド

 Lov me Touch・グラナクティブレチノイド5%ミルクの特徴

特徴①ビタミンAの新星!大注目の新成分を配合

「グラナクティブレチノイド」は、従来のレチノールよりも刺激が少ないけれども、肌への吸収率が高く、ビタミンAパワーを最大限に発揮できると期待が集まっている注目の新成分。

特徴②続けやすいようコスパも◎な価格設定

毎日のスキンケアへ気軽にプラスワンしやすい価格設定になっており、無理なく長期継続できるところも嬉しい!

特徴③A反応がトラウマになっている…という人も使いやすい

グラナクティブレチノイド5%ミルクは、継続使用してもほぼA反応ナシという臨床データがあるほど低刺激。心配な人は、5%ミルクよりもレチノール配合量が少ない2%ミルクから始めると良い。

グラナクティブレチノイド5%ミルクの使い方

1日1回、夜に化粧水で肌を整えたあと、スポイトの⅓〜半分程度を顔全体へなじませる。

Lov me Touch・グラナクティブレチノイド5%ミルクのワンポイントアドバイス

グラナクティブレチノイド5%ミルクは、オンラインショップでも購入可能です。

Lov me Touchには、レチノールの配合量が少ない2%ミルクも用意されているので

  • レチノールコスメ使ったことがあり、特に問題なく使用できた人→5%ミルク
  • 初めてレチノールコスメを使用するor強いA反応が出たことがある人→2%ミルク

というような目安で選ぶのも良いでしょう。

おすすめ③普段のスキンケアにたっぷりのレチノールを「THE UPPER」

THE UPPER レチノール オイル

紫外線を浴びることで進む、シミやシワといった「光老化」を防ぐ守りの成分・パルミチン酸レチノールを高濃度で配合したアイテムです。毎日のスキンケアへ無理なく、贅沢にレチノールをプラスすることができます。

顔だけでなく髪の毛やボディまで1本でツヤツヤにできるので、これから乾燥が気になる季節は特に重宝しますよ。

THE UPPERでおすすめのレチノールコスメ

製品名

The RETINOL OIL 30ml 8,800円(税込)

開発者

表参道レジュバメディカルクリニック院長

平田玲奈先生

配合レチノール

パルミチン酸レチノール

THE UPPER・The RETINOL OILの特徴

特徴①レチノールコスメ初使用の人でも使いやすい

高濃度パルミチン酸レチノールをふんだんに配合しており、低刺激なのに肌変化を感じやすく、満足度の高いレチノールコスメデビューが叶いやすい。

特徴②皮剥け・赤みが出やすい「攻め」の治療中のスキンケアにも

保湿力が高く、ゼオスキンのセラピューティックやダーマペンなど、皮剥けや赤み、かゆみの症状が目立つような治療中も優しく肌を保護。

特徴③ボディや髪の毛へも使用可能

馴染みがよく、手持ちのヘアケアやボディクリームに混ぜて使用するのもOK!手軽に使えて全身ツヤツヤにできるため、プレゼントとしても人気が高いアイテム。

The RETINOL OILの使い方

1日1回、夜のお手入れの一番最後に、スポイトの1/5程度を顔全体へなじませる。

The RETINOL OILのワンポイントアドバイス

The RETINOL OILは、オンラインショップでも購入可能です。

レチノール以外に植物性スクワランオイルも配合されているので、顔の乾燥以外に、ひじ・ひざ・かかとなど、皮膚が厚いパーツを柔らかく・ふっくらと改善したい人にぴったりのアイテムと言えるでしょう。

3つのアイテムまとめ

レチノール コスメ 比較

3つの製品は、以下のような人に向いています。

◆ガウディスキン・デュアルレチノプラス◆

しっかり肌質改善を目指したい人向き

◆Lov me Touch・グラナクティブレチノイド

コスパ重視でツヤ肌になりたい人向き

◆THE UPPER・The RETINOL OIL◆

満足度の高いレチノールコスメデビューがしたい人向き

 

レチノールコスメは、毎日コツコツ継続使用することで美肌に近づけます。

無理なく続けられる自分にぴったりのアイテムを選んで、周りに褒められるツヤ肌を手に入れましょう。

※マッサージや化粧品などの情報が記載されている場合は監修範囲に含まれません。

※執筆・掲載日時点の情報を参考に医師監修しております。

※当サイト記事内の情報は一般的な知識であり、自己判断を促すものではありません。あらかじめ、ご容赦ください。

コラム一覧

美容ヒフコ公式LINEアカウント

ページトップへ
× 今すぐ美容ヒフコで検索!

ぴったりのクリニック・施術が見つかる!
値段比較もできる!

今すぐ美容ヒフコで検索!