美肌効果やエイジングケアが期待できるスキンケアコスメ「ゼオスキン」。
その中でも、高い保湿力に定評のある「ゼオスキン RCクリーム」は、保湿に欠かせないセラミドと刺激が低いパルチミン酸レチノールを配合することで刺激に配慮しながら肌のバリア機能を高め、光老化ケアを叶えてなめらかな肌へ導く美容クリームです。

この記事では、ゼオスキン RCクリームの成分や効果、注意点、使用方法をご紹介します。

ゼオスキン,RCクリーム

ゼオスキンRCクリームとは?

RCクリーム

美容ヒフコ公式LINEアカウント

出典:https://www.cutera.jp/zoskinhealth/products/cream_basiccare.html#RC-cream

ゼオスキンのRCクリームは、話題のレチノールを配合したアイテムのひとつ。マイルドな使用感で肌質を改善し、透明感のある美肌へ導きます。
さまざまな効果がある中でも、特に光老化のケアに効果的と注目されています。

光老化とは、紫外線の影響で起こる肌老化現象のことをいいます。紫外線を長時間浴び続けることで、皮膚が厚くなったり、色素が濃くなったりすることで、シミやシワが現れます。紫外線によるダメージは、乳幼児から蓄積され、20歳代で症状が出始めることもあるため、早めの予防・対策が必要です。

そんな光老化をケアできるゼオスキン RCクリームには、レチノールやセラミドなどの成分にがバリア機能をサポートし、肌のうるおいを高め、なめらかな肌へ導く効果もあります。

ゼオスキンシリーズの中では副反応が少なく、もっとも保湿力のある美容クリームです。

こんな方におすすめ

  • 乾燥を改善しうるおいのある肌にしたい
  • ハリのある肌にしたい
  • 紫外線による肌ダメージをケアしたい
  • レチノール配合のスキンケアを使ってみたい
  • シワ、たるみの改善を目指したい
  • ゼオスキン セラピューティック中の乾燥対策がしたい

ゼオスキンRCクリームの成分・効果を解説

ゼオスキン RCクリームには、レチノールやパルミチン酸レチノール、セラミドなどのさまざまな成分が配合されています。

光老化のケアを叶えるだけでなく、肌のバリア機能をサポートしたり、肌をワントーン明るくする美肌効果も期待できます。

主に配合されている成分の効果

  •  レチノール(ビタミンA): 肌の線維芽細胞を活性化し肌代謝を高める
  • パルミチン酸レチノール: 肌の色むらを整え、ワントーン明るい肌へ
  • ヤナギラン花/葉/茎エキス:肌の炎症や酸化を抑え、肌荒れを改善
  •  ゴシュユ果実エキス:血行を促進
  • セラミドNG:バリア機能をサポートし、肌へうるおいを与える
  • スクワラン:肌質をやわらかくしながら、保湿機能を高め
  • シア脂:肌の炎症、酸化などを抑え、乾燥から肌を守りなめらかな肌へ

レチノール(ビタミンA)配合の製品を使用すると皮膚がポロポロとむけるような「A反応」と呼ばれる副反応が出ることがあります。

ゼオスキンのRCクリームは、このような強い反応が現れないように配合量や成分の組み合わせが調整されています。

また、他の高濃度レチノール配合アイテムを使用して強いA反応が出ている場合は、ゼオスキンのRCクリームを使用することで肌を整え、A反応を和らげることができるのです。

RCクリームと効果が似ているデイリーPDとの違いは?

ゼオスキン,RCクリーム,デイリーPD

ゼオスキン製品には、RCクリームと同じように肌への刺激が少ないパルチミン酸レチノールを配合したデイリーPDがあります。

どちらもレチノールを含むアイテムの中では効果が似ていますが、違いが分かりにくいという声もよく耳にします。

選び方の例は以下の通りです。

RCクリームとデイリーPDの選び方の例

乾燥や敏感な肌状態が気になる場合

→セラミドによる高い保湿効果で高濃度レチノール製品を使用中の肌刺激を和らげるRCクリームがおすすめ

よりしっかりと光老化対策をしたい、美肌効果を求めているとき

→抗酸化作用に優れ、RCクリームよりも配合されているレチノール濃度が高いデイリーPDがおすすめ。

2つのアイテムの効果は似ていますが、レチノール濃度の違いがあるため、肌の状態によって製品を選ぶと効果的です。

また、RCクリームとデイリーPDを併用することも可能です。予算や肌状態に応じて決めるとよいでしょう。

ゼオスキンRCクリームの製品概要と使用方法

ゼオスキンは、基本的には医療機関でのカウンセリング後、医師の診察を受けてからの購入となります。
※製品やカウンセリング価格はクリニックにより異なる場合があります。

■製品名
RCクリーム
(美容液 )
容量:50 mL /1.7 Fl. Oz.
価格:15,400円(税込)

■ホームケアでの使用方法
使用頻度:1日2回(朝・夜)
使用方法:適量を手に取り、肌になじませます

まとめ

ゼオスキンのRCクリームは、レチノール初心者の方も試しやすいアイテムです。

1アイテムを導入するだけでも、ハリ・弾力向上や保湿などの美肌効果が期待できます。

webサイトなどで製品の購入は可能な場合がありますが、できればクリニックでカウンセリング、医師の診断を受けてから使用を開始し、肌の経過観察も同時に行うと効果的です。

自分の肌に合った使用方法で、気になる肌悩みを改善し、今よりもっとキレイな素肌を目指しましょう。

※マッサージや化粧品などの情報が記載されている場合は監修範囲に含まれません。

※執筆・掲載日時点の情報を参考に医師監修しております。

※当サイト記事内の情報は一般的な知識であり、自己判断を促すものではありません。あらかじめ、ご容赦ください。

コラム一覧

美容ヒフコ公式LINEアカウント

ページトップへ
× 今すぐ美容ヒフコで検索!

ぴったりのクリニック・施術が見つかる!
値段比較もできる!

今すぐ美容ヒフコで検索!