大事な予定直前の駆け込みメンテナンスを選ぶ際、一番問題となるのはダウンタイムの時間。
ダウンタイムとは、施術が終わってから術後の赤みや腫れが落ち着くまでの期間のことです。
何を受けるか迷ったときは、リスクが少なくダウンタイムがほぼ無い施術を選ぶことが重要です。

ダウンタイムが少ない

美容ヒフコ公式LINEアカウント

大好きな人とのデートは、肌状態を整えてベストコンディションで出かけたいですよね。

第一印象を良くして「よりキレイな自分を見てもらいたい」と思う気持ち、よく分かります! 

少しでもキレイになるために美容医療を受けたいけれど、赤みやかさぶた、腫れなどダウンタイムの症状が現れるような治療は絶対に避けたいのではないでしょうか?

この記事では、イベント直前の駆け込みメンテナンスにぴったりの施術をいくつかご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

イベント直前の施術で注意したいことは?

イベント直前の施術で注意したいことは?

駆け込みメンテナンスを選ぶ際、一番問題となるのはダウンタイムの時間。

ダウンタイムとは、施術が終わってから術後の赤みや腫れが落ち着くまでの期間のことです。

直前の治療を考える時は、リスクが少なくダウンタイムがほぼ無い施術を選ぶことが重要です。

お肌をアップデートさせて魅力度UP

お肌をアップデートさせて魅力度UP!

ケミカルピーリング

サリチル酸ピーリング

ケミカルピーリングは、表皮の古い角質を剥離することで肌のターンオーバーを促し、ニキビやくすみ、毛穴の開きや詰まりなどを改善させ、キメが整った透明感のある肌へ導くといわれる施術です。

ダウンタイムの症状としては、乾燥や肌のつっぱり感、赤み、ヒリヒリ感、チリチリとした刺激が起きることもあるようなので、強い反応が出ないよう濃度の低い弱めのピーリング剤での治療がよいでしょう。

弱い薬剤であれば症状も数時間から1日程度で落ち着くといわれ、施術直後からメイクも可能ですが、角質のバリア機能が弱まっているので肌を刺激しないように注意が必要です。 

グリコール酸 

グリコール酸ピーリング

最もベーシックな薬剤で、果物に含まれる水溶性の酸を使用し皮膚表面の角質を取り除きます。

特に毛穴周辺の角質を溶かして、ニキビ跡や肌の凹凸を滑らかにし目立たなくする治療によく用いられ、ニキビの他にも、美白やくすみの改善、肌の透明感、ハリや小じわの改善にも有効だといわれています。

負担が少なく肌にマイルドに作用するとされ、ダウンタイムも数時間〜1日程度と言われていますが、肌の状態に合わせて随時濃度も変えられるので、まずはリスクを避けて低い濃度から試してみてはいかがでしょうか。

費用相場は全顔1回あたり4,00015,000円前後で、濃度によって費用が異なるようです。

ミルクピール

ピーリングの難点あった術後の赤みや皮むけが出にくくなるよう、グリコール酸+乳酸+サリチル酸を独自の割合で配合されています。

3つの酸それぞれの効果を最大限発揮させ、肌のターンオーバーを正常化させて肌質を改善。

ハリやツヤ感、キメを整えてくれるだけでなく、美白、小じわ、ニキビ跡の凹凸、毛穴の開きや黒ずみの改善、保湿効果も高いといわれています。

費用相場は全顔1回あたり8,00018,000円前後。

関連機器・製剤情報
ミルクピール
ミルクピール

ハイドラフェイシャル

ハイドラフェイシャル

ハイドラフェイシャルとは渦巻状の水流の力利用して、通常の洗顔では落としきれない古い角質や毛穴の奥の汚れをしっかり取り除き、同時に保湿成分を導入していく新しいピーリングシステムです。

抗酸化、保湿、鎮静作用などの美容成分を含んだ水流を使うことで肌荒れや乾燥のリスクが大幅に軽減される上、成分が浸透することで施術後の肌はワントーン明るくなりしっとりもっちりとした美肌に。

乾燥肌やオイリー肌などすべての肌質に対応し、特に毛穴の詰まりや汚れ、黒ずみを除去する効果に優れ、美白効果、ハリツヤ、小じわ改善、肌質改善などにも効果があるとされます。

気になるダウンタイムもほとんどなく、治療も約30分程度で直後のメイクも可能だといわれています。

費用相場は全顔1回で15,00030,000円ほど。

関連機器・製剤情報
ハイドラフェイシャル
ハイドラフェイシャル

美容注射・点滴

美容注射・点滴は、健康や美容に有効な成分を高濃度のままダイレクトに血管内へ届けることができるため、食事やサプリよりも即効性が期待できるといわれています。

基本的にダウンタイムはほとんどなく、針を刺した部分に腫れや赤みが残ることがあったり、使用する薬剤によっては稀に吐き気や血管痛が起こることもあるそうです。

有効成分によって効果は異なり、ビタミンCを高濃度で配合した「高濃度ビタミンC点滴」やグルタチオンを主成分とした美白効果が高いとされている「白玉点滴」等があります。

悩みや症状にあわせて自分に適したものを選べるのも嬉しいポイントです。

<美容注射・点滴でよく使われる成分とその効果>

高濃度ビタミンC

シミ、肝斑、肌のくすみ、シワたるみの改善、ニキビ改善のほか、風邪の予防や免疫力up、老化予防など体の不調を改善する効果も。

費用相場は10,00020,000円ほど。

関連機器・製剤情報
高濃度ビタミンC点滴
高濃度ビタミンC点滴

グルタチオン

強い抗酸化作用と解毒作用を持つため、シミ、肌のくすみ、シワたるみの改善などのエイジング効果や美白美肌に。肝機能の改善や二日酔いの改善にもよいためパーティー翌日の不調にも使えそうです。

費用相場は4,00012,000円ほど。

関連機器・製剤情報
白玉点滴
白玉点滴

プラセンタ

美肌美白効果、肌荒れ、シワくすみ、ニキビ改善、乾燥肌や肩こり、冷え性、腰痛、更年期障害でお困りの方に。全身の細胞を活性化することで、美容面だけでなく血行促進や疲労回復効果も望めます。

ただし献血ができなくなるなどの注意点もありますのでお気をつけください。

費用は1,0006,000円ほど。

関連機器・製剤情報
プラセンタ注射
プラセンタ注射

導入療法(イオン導入、エレクトロポレーション)

導入療法とは、電流の力で有効成分を肌の真皮層まで浸透させる施術。

肌に優しい治療法なので副作用も少なく、使用する薬剤によってさまざまな美肌効果が得られると人気の治療です。

イオン導入は皮膚に微量な電流を流すことで皮膚をプラスに、薬剤をマイナスに帯電することで、電子同士の反発を利用して皮膚深層まで有効成分を浸透させる手法です。

エレクトロポレーションは、特殊な電流をパルスで肌に流すことで一時的に皮膚の細胞間に微細な隙間を作り、皮膚深部まで成分を届ける施術で、その効果はイオン導入の約20倍ともいわれています。

イオン導入では水溶性の成分しか導入できないため、コラーゲンやヒアルロン酸といった分子量の大きい成分の導入はエレクトロポレーションのみが有効となります。

どちらの導入法でもダウンタイムはほぼ無いとされますが、ごく稀に赤みやかぶれが出ることもあるようです。

費用相場は導入する成分によっても異なりますが、イオン導入で3,00010,000円、エレクトロポレーションで7,00015,000円ほどです。

関連機器・製剤情報
エレクトロポレーション
エレクトロポレーション
関連機器・製剤情報
イオン導入
イオン導入

<導入でよく使用される薬剤の成分とその効果>

ビタミンC

抗酸化作用・抗炎症作用が高く、シミやしわ、毛穴の開きを改善することで美白美肌効果が期待できます。また、ニキビの改善効果も期待でき、肌のキメや透明感を整えたい人にも適している成分です。

比較的費用が安いため続けやすいといったメリットもあります。

トラネキサム酸

シミや肝斑が気になる方に。トラネキサム酸には炎症を抑えて美肌効果を高める効果があるとされ、新しいシミの発生を防ぐ効果も期待できます。

化粧品や内服薬でも用いられていますが、肌の深部まで直接送り込むことで吸収率が高くなるようです。

グリシルグリシン

毛穴の開きが気になる方に。グリシルグリシンは、開いた毛穴の角化異常を起こして凹んでいた部分を正常化して、凹凸を無くすことで毛穴の開きを改善してくれます。

炎症の抑制、キメの乱れが気になる方、肌の引き締まり感が欲しい方に。

ヒアルロン酸

お肌の乾燥やハリが気になる方に。わずか1gで6ℓもの水分を保持することができるという高い保湿効果によって、乾燥による小じわやたるみを改善し、ふっくらハリと潤いのあるもっちり肌が生まれます。 

ハイフ

小顔になりたい方やフェイスラインをすっきり引き締めたい方にはハイフ。超音波を狙った深さにピンポイントで照射することで、肌を土台部分からリフトアップし小顔へと導いてくれます。

複数の層にアプローチすることでリフトアップだけでなく、たるみやシワ、ほうれい線、ハリ、ツヤ、肌質改善など様々な効果が期待できるとされ、「施術直後から効果を実感できた」という声も聞かれる今人気の施術です。

ダウンタイムの症状としてはほてり感、むくみ、赤み、熱感、痒みなど。

打ち方やパワーによってもダウンタイムが変わってくるため、腫れが出て欲しくない時は弱めの出力で照射するなど、対処法を事前のカウンセリングで相談してみましょう。

費用相場は使用するマシンの種類や施術者が医師か看護師かなどで変わりますが、全顔でハイフ60,000350,000円前後、ハイフシャワーで40,000100,000円前後に設定しているクリニックが多いようです。

レーザートーニング

レーザートーニング

くすみやシミの無い、透明感のある肌を目指すせるのがレーザートーニングです。

QスイッチYAGレーザーやピコレーザーを弱い出力でシャワーを浴びるようにムラなく肌全体に均一に照射し、メラニンを作るメラノサイトへ余計な刺激を与えずに肌表面のメラニンだけを細かく破壊します。

破壊されたメラニンはターンオーバーによって体外へと排出されるため、シミが徐々に薄くなったり、肌のトーンがワンラックアップしたりといった効果が期待できます。

レーザー治療は禁忌とされていた肝斑にも有効とされ、肌のくすみや色ムラの改善、毛穴の引き締め、キメを整えて、透明感のある美肌へと導いてくれます。

緩やかな治療のため、痛みもダウンタイムもほとんど無し。照射後はレーザー特有のほてりや赤みが出ることもありますが数時間で落ち着き、直後からメイクも可能のようです。

治療の費用相場は顔全体で10,00020,000円程度。

まとめ

美容医療というと術後のダウンタイムが気になってなかなか手を出しにくいということはあるかも知れませんが、肌へのダウンタイムが少ない治療ならば、大事な予定の前の駆け込み施術で褒められ肌を目指すことができるかもしれません。

イベント前にヘアメイクで美容院に行くように、美容医療でのお助けメンテナンスも上手く取り入れて、より一層綺麗になった笑顔で素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

全国の美容クリニックを検索する

※マッサージや化粧品などの情報が記載されている場合は監修範囲に含まれません。

※執筆・掲載日時点の情報を参考に医師監修しております。

※当サイト記事内の情報は一般的な知識であり、自己判断を促すものではありません。あらかじめ、ご容赦ください。

コラム一覧

美容ヒフコ公式LINEアカウント

ページトップへ
× 今すぐ美容ヒフコで検索!

ぴったりのクリニック・施術が見つかる!
値段比較もできる!

今すぐ美容ヒフコで検索!