白ニキビとは、指で触れるとプツッとした感触があり、痛みを感じないでき始めのニキビのことです。ニキビの初期段階で比較的治療もしやすいですが、放置すると状態は悪化してしまいます。
白ニキビができる主な原因は、毛穴のつまりや皮脂の過剰分泌、そして肌にいるアクネ菌の3つです。ここでは、白ニキビ原因について紹介します。

白ニキビの原因

美容ヒフコ公式LINEアカウント

白ニキビとは、指で触れるとプツッとした感触があり、痛みを感じないでき始めのニキビのことです。ニキビの初期段階で比較的治療もしやすいですが、放置すると状態は悪化してしまいます。
白ニキビができる主な原因は、毛穴のつまりや皮脂の過剰分泌、そして肌にいるアクネ菌の3つです。ここでは、白ニキビ原因について紹介します。

「白ニキビ」ができる原因 毛穴のつまり

白ニキビ,原因

白ニキビができる大きな原因となるのが、毛穴に汚れや皮脂などがつまってしまうことです。毛穴がつまることで本来排出されるはずの皮脂が毛穴の外に出られず、皮膚が盛り上がってしまいます。
この状態がニキビの初期症状で、毛穴がつまって盛り上がったところが白っぽく見えることから「白ニキビ」とも呼ばれているのです。毛穴がつまる原因には、次のようなものがあります。

肌のターンオーバーの乱れ

肌は新陳代謝の働きで古い角質や余分な皮脂などが排出されるようになっていますが、そのターンオーバーが何らかの理由で乱れてしまうと古い角質などが毛穴から排出されにくくなってしまいます。

ターンオーバーが乱れてしまう原因には、肌の乾燥や洗顔不足、メイクの落とし残し、食事の偏りや生活の乱れ、睡眠不足などがあり、どれかひとつではなく複数の原因が重なっている可能性もあるでしょう。

生活習慣の乱れやストレス

肌のターンオーバーが乱れる原因として紹介したように、生活習慣の乱れやストレスによっても毛穴がつまりやすくなります。睡眠時間が短かったり不規則だったり、脂っこい料理や菓子パンなどの偏った食事、運動不足が続くことも、毛穴つまりを起こす大きな原因です。

また「ストレス」というと仕事や人間関係などのイライラを想像するかもしれませんが、睡眠不足など生活習慣が乱れることもストレスに繋がります。

洗顔やスキンケアのしすぎ

毛穴のつまりを防ぎ古い角質や余分な皮脂を取り除くには、洗顔やクレンジングが有効です。しかし強く肌をこすりすぎたり、刺激の強い洗顔料を使ったりするとかえって毛穴のふさいでしまうことに。肌を刺激すると角質が厚くなり、毛穴がつまる可能性を高めてしまいます。

またスキンケアを念入りにするあまり力を入れて肌をこすったり、必要以上にクリームなどを塗り込んだりすると、やはり毛穴つまりを促進する原因になります。保湿してくれるコスメも量が多すぎると、毛穴につまってしまうので注意が必要です。

「白ニキビ」ができる原因 過剰な皮脂の分泌

普段は肌を乾燥から守るための皮脂も、さまざまな原因で過剰な分泌が続くと白ニキビの原因となります。毛穴がつまった状態で皮脂が過剰に分泌されると、毛穴の中で皮脂がたまり、そのまま毛穴を塞いでしまうのです。
たとえば、次のような原因で皮脂が過剰に分泌されやすくなります。

肌の乾燥

肌の乾燥状態が続くと、肌はそれを改善しようとして皮脂を分泌します。皮脂の過剰分泌というと脂性肌タイプのトラブルと思うかもしれませんが、乾燥肌の人にも白ニキビができてしまう原因のひとつです。過剰な洗顔、スキンケア不足も乾燥に繋がります。

ストレスや食事の偏り

毛穴がつまる原因と同じく、さまざまなストレスにより皮脂が過剰に分泌されることがあります。また脂っこい食事や脂肪分の多いスイーツなども、食べ過ぎると皮脂の分泌が増える原因に。

ホルモンバランスの乱れ

特に女性に多いのがホルモンバランスの乱れです。ストレス、睡眠不足、生理前などはホルモンバランスが乱れやすく、男性ホルモンの働き、または黄体ホルモンによる男性ホルモンと同様の働きにより、皮脂の分泌が増えてしまいます。

「白ニキビ」ができる原因 アクネ菌の増殖

アクネ菌は本来、どんな人の肌にも存在する常在菌の一種です。毛穴のつまりや皮脂の過剰な分泌など、アクネ菌が繁殖しやすい状況になるとニキビが発生しやすくなります。

白ニキビから赤ニキビへと悪化させる原因

ニキビの初期症状である白ニキビ、さらに毛穴が黒く見える黒ニキビのうちは、アクネ菌はそれほどニキビの原因とは関係ありません。しかし白ニキビ・黒ニキビを放置してしまうと、皮脂を栄養としているアクネ菌が過剰に増殖し、炎症を起こして赤く腫れてしまいます。

10代から30代がニキビに悩む理由

年齢に関係なくニキビは発生しますが、中でも10代から30代にかけては思春期ニキビや大人ニキビに悩まされる人が多い年代です。近年、日本皮膚科学会の研究によりアクネ菌は4種類のタイプがあり、中でもD3と呼ばれるタイプがニキビの発生に大きく関わっていることがわかりました。

しかも10代から30代にかけてのアクネ菌はD3タイプが最も多いこともわかり、常在菌であるアクネ菌の中でも、D3タイプがニキビを発生させている可能性が高いと見られています。10代から30代までの人にニキビが多いのは、このことと関係しているのかもしれませんね。

まとめ

白ニキビができてしまう主な原因について紹介しました。白ニキビの大きな原因は毛穴のつまり、皮脂の過剰な分泌、そしてアクネ菌の増殖にあります。
軽度な白ニキビのうちに治療することが理想的です。次に、白ニキビの治し方について確認していきましょう。

※マッサージや化粧品などの情報が記載されている場合は監修範囲に含まれません。

※執筆・掲載日時点の情報を参考に医師監修しております。

※当サイト記事内の情報は一般的な知識であり、自己判断を促すものではありません。あらかじめ、ご容赦ください。

コラム一覧

美容ヒフコ公式LINEアカウント

ページトップへ
× 今すぐ美容ヒフコで検索!

ぴったりのクリニック・施術が見つかる!
値段比較もできる!

今すぐ美容ヒフコで検索!