自宅でも取り組める頼れる美肌ケアとして評価が高まる医療機関専売品「ゼオスキン」。
スキンケアという位置づけながら、長く使い続けることでシミやシワ、たるみ、ニキビやニキビ跡まで幅広く悩みを改善し、肌老化を予防できるシリーズとして紹介されています。
評判のコスメをまずは1アイテムから試してみたいという方も多いはず。

豊富な商品ラインナップから「ゼオスキン初心者の方や紫外線対策をしたい人におすすめ」と言えるものが、今回ご紹介する美容液「デイリーPD」です。

ゼオスキン,デイリーPD

ゼオスキン「デイリーPD」とは?

ゼオスキン,デイリーPD

美容ヒフコ公式LINEアカウント

出典:https://www.cutera.jp/zoskinhealth/products/cream_basiccare.html#Daily-PD

デイリーPDは、紫外線や乾燥、外気などの環境ダメージから肌を守る美容クリームです。

レチノールやビタミンEなどの有効成分が光老化を防ぐ優れた効果をもち、肌代謝を高め、健康的でキメの整ったハリツヤのある肌へ導くスキンケアです。

老化の原因の8割ともいわれる「光老化」とは?

紫外線を浴びることで引き起こされるシミ・シワ・たるみといった老化現象のことを「光老化」といいます。

太陽光線によって、肌の表面だけでなく真皮深部までダメージが及び、コラーゲンを変形させることでエイジングサインを加速させるのです。

短時間であっても、紫外線を浴びた肌の光老化は進むといわれているため、毎日のスキンケアで対策が必要になります。

デイリーPDの光老化に対する効果は?

肌は、紫外線を浴びることで肌内部にあるビタミンA(レチノール)が破壊されると、色々な肌トラブルが起こりやすくなるといわれています。

健康的な肌を保ち、紫外線による影響を受けにくくするためには、定期的にビタミンAを取り入れる必要があるのです。

デイリーPDには、光老化対策に欠かせない成分であるレチノールが配合されており、以下のような効果が期待できます。

  • ターンオーバー促進によるメラニン排出サポート
  • メラニン生成を抑制し、新しいシミを予防
  • コラーゲン・エラスチンを生成し、肌のハリ・弾力強化
  • 肌のバリア機能を高める

デイリーPDは肌刺激が少なく毎日使いやすいアイテム

デイリーPDは「攻めながら守る」というコンセプトをあらわしたアイテムともいえるので、ゼオスキンのファーストチョイスとしても人気があります。

スキンケアに配合されるレチノールには複数の種類がありますが、デイリーPDは最も肌刺激が少ない「パルミチン酸レチノール」配合です。

パルミチン酸レチノールは肌に浸透しやすく、レチノールを使用した化粧品で起こりやすい赤みや皮剥けといった「A反応」が起こりにくい特徴をもちます。

デイリーPDはレチノール配合化粧品の入門編にも適した商品といえるでしょう。

また、パルミチン酸レチノールを毎日使うことで、肌にSPF 20程度の紫外線防止力が備わるといわれています。

このため、紫外線量が多い季節のスキンケアへ取り入れることで、肌のお守りのような役割を果たしてくれるのです。

こんな方におすすめ

  • 肌のハリを良くしたい
  • キメの揃った艶肌をめざしたい
  • 紫外線や乾燥などのダメージ対策をしたい
  • 毎日使いやすいレチノール配合美容液を探している
  • さっぱりとした使用感のスキンケアが好き

効果・成分

デイリーPDには、肌のハリやツヤを良くするレチノールやマトリキシル3000、バリア機能を持つビタミンEやセラミドなどの成分が配合されています。

これらの効果効能により、本来の肌機能を高めながら、日常的にさらされるダメージやストレスからデリケートな肌を優しくしっかり保護する頼れる一本です。

主に配合されている成分の効果は以下の通りです。

  • パルミチン酸レチノール(ビタミンA): 肌の代謝を高めて肌のターンオーバーを正常化。肌にハリツヤや弾力をもたらす
  • マトリキシル3000: 繊維芽細胞を活性化してコラーゲン、エラスチンの生成を促進
  • ビタミンE: 紫外線などの環境ストレスから肌を守る
  • セラミド6: 外気や乾燥などのダメージから肌を守る
  • ロキシソーム(Roxisomes): 酸化ストレスから肌を守る
  • ウルトラソーム(Ultrasomes): ダメージを受けたDNAを修復する

ゼオスキン「デイリーPD」を使用する際の注意点

デイリーPDに配合されているレチノールは刺激が少なく、バリア機能を強化する複数の成分を配合しているため、肌ダメージ回復やトラブル予防効果に優れた製品です。

しかし、初めてレチノール配合の美容液を使用するという方は、レチノール(ビタミンA)の効果によりまれに皮剥けや顔全体への赤みなどの反応が生じる場合もあります。

敏感肌の方やアトピーの方、また過去にレチノール製品で肌トラブルがあった方は、使用する前に医師またはカウンセラーとよく相談をするとよいでしょう。

ゼオスキン「デイリーPD」の製品概要と使用方法

ゼオスキンは医療機関でのカウンセリングを受けて、肌悩みにあった製品を取り入れるとよいでしょう。
※製品やカウンセリングなどの価格はクリニックによって異なります。

製品名

デイリーPD
(レチノール配合美容液 )
容量:50 mL /1.7 Fl. Oz.
価格:21,780円(税込)

使用方法

使用頻度:1日2回(朝・夜)
使用方法:洗顔と化粧水で肌を整えてから2プッシュほど手に取り、肌になじませる

まとめ

ゼオスキンのデイリーPDは、マイルドなレチノールで肌のターンオーバーを促しながら、紫外線による肌ダメージを抑えることに特化した攻守のバランスが整ったアイテムです。

ゼオスキンの代名詞とも言える短期集中美肌治療コース「セラピューティックプログラム」においても肌の保護のために使用されている、頼れる一本ともいえます。

あくまでスキンケアとしてのアプローチなので、即時効果があらわれるものではありませんが、紫外線による肌トラブルや乾燥などの悩みがある方は、毎日の美容ライフに取れ入れることで肌が変わるきっかけになるかもしれません。

ゼオスキンを購入できる新宿(東京都)のクリニックはこちら

※マッサージや化粧品などの情報が記載されている場合は監修範囲に含まれません。

※執筆・掲載日時点の情報を参考に医師監修しております。

※当サイト記事内の情報は一般的な知識であり、自己判断を促すものではありません。あらかじめ、ご容赦ください。

コラム一覧

美容ヒフコ公式LINEアカウント

ページトップへ
× 今すぐ美容ヒフコで検索!

ぴったりのクリニック・施術が見つかる!
値段比較もできる!

今すぐ美容ヒフコで検索!