クリニック専売コスメとは、一言で言えば美容外科や皮膚科など、クリニックでのみ購入が可能なものや、そのクリニックオリジナルのコスメのことです。基本的に市販はされておらず、診察を受けないと購入できないこともあります。「クリニックで取り扱っているのだから、効果があるに違いない!」というイメージを持つ人が多いかもしれませんが、実際にはどうなのでしょうか。

気になるシミ対策には市販の美白コスメやサプリメント、美容外科やエステでのケアなどいろいろな方法が挙げられますが、美容通の間で特に注目されているのがクリニック専売コスメです。

ドクターズコスメとも呼ばれる、一般には流通していないコスメの数々、市販のものとどのように違うのか、シミに効果は期待できるかなど、その内容について解説します。

クリニック専売コスメとは?その特徴を解説

 

クリニック専売コスメとは、一言で言えば美容外科や皮膚科など、クリニックでのみ購入が可能なものや、そのクリニックオリジナルのコスメのことです。基本的に市販はされておらず、診察を受けないと購入できないこともあります。「クリニックで取り扱っているのだから、効果があるに違いない!」というイメージを持つ人が多いかもしれませんが、実際にはどうなのでしょうか。

クリニック専売コスメの定義 

クリニック専売コスメは大きく2つに分けられます。 

まず、美容外科や皮膚科などで患者向けに販売するために大手化粧品メーカーが展開しているもの。資生堂の「ナビジョン」やロート製薬の「DRX」などがこれにあたります。

もう一つはクリニックでのみの販売に限定した、中小のメーカーのものです。美白やシミ・シワ対策など、目的が絞られているのも特徴です。医師が開発・監修したとされる、いわゆる「ドクターズコスメ」もほほ同じ意味で使われることが多いようです。

化粧品メーカーのコスメとの違いは?

クリニック専売コスメは一般的な化粧品メーカーの製品に比べると有効成分を高濃度で配合している、目的に応じた美容成分を贅沢に使っているといった傾向があります。そのためどうしても市販品よりは高価になりますが、その分早く確実に効果が実感できるという意見が多く聞かれます。

また、クリニックで販売しているので医師に相談しやすいというメリットもあります。

クリニック専売コスメ=薬用化粧品?

薬用化粧品は医薬品と化粧品の中間に位置する、いわゆる医薬部外品のことです。クリニック専売コスメはすべてが薬用化粧品というわけではなく、普通の化粧品も売られています。

クリニック専売コスメQ&A

 

クリニック専売コスメのほとんどは大掛かりな宣伝をしていないために、興味を持っても情報が得られないことが多いようです。そこで、クリニック専売コスメに対してよく聞かれる疑問点や、知っておきたいことをまとめました。

クリニックでしか買えないの?

クリニック専売を謳っていても、大手化粧品メーカーのものはドラッグストアやさまざまなメーカーの化粧品を取り扱っている通販サイトなどで購入できる場合があります。しかし、クリニックオリジナルのコスメやクリニックでの販売に特化したものなどは、基本的に受診またはカウンセリングが必要です。

クリニック専売コスメのメリットは? 

クリニックで取り扱っているコスメは、疑問や不安がある時や、万一トラブルが起こった時などに、医師に相談しやすいのがメリットです。また、肌の弱い人でも安心して使える低刺激のものや、敏感肌用のラインを揃えていることも多いので、自分の肌タイプや悩みに応じたコスメを選ぶことができます。

クリニック専売コスメならシミは必ず消える?

例えクリニック専売コスメであっても、化粧品でシミを消すことはできません。なぜなら、「化粧品」とは肌の調子を整える、健やかに保つ、清潔に保つといった、整肌や保湿のためのものだからです。コスメでも美白やニキビなど、特定の肌トラブルを改善する目的で選ぶなら、クリニック専売コスメの中でも「医薬部外品」と明記されているものを選びましょう。

ただし、どうしてもシミを消したい、早く治したいという場合は、コスメよりもクリニックでの治療をおすすめします。

クリニック専売コスメの選び方は?

クリニック専売コスメの購入を検討している時は、まず医師に相談しましょう。診察やカウンセリングなしで購入できるものもありますが、症状や肌の状態によっては合わないことがあるからです。診察後、肌や目的に合ったものを選んでください。

また、「クリニック専売コスメ=肌に優しい」というイメージがあるかもしれませんが、美白成分のハイドロキノンやレチノールなど、市販のものより高濃度で配合されているせいで刺激が強いものもあるため、注意が必要です。

シミのお悩みに!おすすめクリニック発のコスメ5

 

クリニック専売コスメの特徴やメリットについておわかりいただけたでしょうか?ここでは興味を持った、使ってみたいという人のために、その中でも手に取りやすいものを紹介します。

エンビロン 

形成外科医による紫外線が肌に与えるダメージとビタミンAの有用性に関する研究から生まれた「エンビロン」は、レチノール誘導体を配合したスキンケアラインです。紫外線による「光老化」を防ぎ、若々しい肌を保つ効果が期待できます。

健康的な肌作りのための「ベーシックスキンケアレンジ」と、肌悩みに応じた「フォーカススキンケアレンジ」の2つのラインがあり、取り扱いクリニックや店舗でのカウンセリングで肌に合った組み合わせが選べます。また、オンラインストアでも購入が可能です。

ルミキシル

10種類以上の天然アミノ酸「ルミキシルペプチド」から作られた美白クリームです。肌のくすみやシミの原因となる、メラニンの生成に関わるチロシナーゼという酵素の働きを阻害して肌に透明感を与えてくれます。

美白効果はハイドロキノンのおよそ17倍と言われていますが、低刺激で使う人の肌質を選びません。また、顔全体に使える上、潤いと柔軟性を保つエモリエント効果もあります。

ナビジョンDR 

「ナビジョンDR」は資生堂が展開するクリニック専売コスメブランドです。トラネキサム酸と4MSKという2つの美白有効成分と、保湿成分ステムランDGを独自の成分設計で製品化した「TAホワイトシリーズ」は、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぎ、肌に潤いやハリを与えてくれます。

また、目元の悩みに特化した、美容液と針状のヒアルロン酸パッチを組み合わせた「フォーカスアイプログラム」も展開しています。

DRX 

ロート製薬から発売されているクリニック専売コスメです。美白作用は知られていたものの、不安定で刺激の強い薬剤だったハイドロキノンをより安全に使うための配合美容液の開発からスタートしました。2年の年月と10施設での臨床試験を経て、安全性と効果を両立した「HQブライトニング」以降、ハイドロキノンはもちろん、アゼライン酸や高濃度ビタミンCなど、さまざまな美容成分を配合したラインナップを展開しています。

セルニュープラス 

クリニック専売の機能性コスメラインです。実店舗やオンラインでの販売はしていません。シミやくすみ、肌荒れ、乾燥などの肌悩みにアプローチする「セルニュープラス」と、保湿成分グリコール酸やレチノールなどを配合し、毎日のスキンケアにプラスして特定の美容効果を重視する「セルニュープラスDR」があります。肌の状態や改善したい悩みに合わせてアイテムを選んで組み合わせることができます。

シミの改善、クリニック専売コスメを試してみよう

 

クリニック専売コスメは医薬品ではありませんが、肌の悩みに合ったものを使うことで、改善効果が期待できます。医師に相談の上、適切なものを選んで試してみてください。

※マッサージや化粧品などの情報が記載されている場合は監修範囲に含まれません。

※執筆・掲載日時点の情報を参考に医師監修しております。

※当サイト記事内の情報は一般的な知識であり、自己判断を促すものではありません。あらかじめ、ご容赦ください。

コラム一覧

ページトップへ