即効性が高く、効果も期待できる施術のなかにはダウンタイムがはっきりと出てしまうものもあります。長期休みは人と会わなくてすむので、普段は敬遠しがちな赤みや腫れが出たり、テープを貼るようなアグレッシブな治療をするには良いチャンス。綺麗になるためのおこもり期間として、ちょっとハードな肌メンテナンスをプロにお任せしてみるのも一つの手かもしれませんね。

美容医療を受ける時に一番のネックは「ダウンタイム」と呼ばれる、施術後の赤みや腫れが落ち着くまでの期間。一歩進んだアクティブな施術を受けてみたいけれど、十分なダウンタイムが取れず諦めていたという方、長い休みがある年末年始やGW(ゴールデンウィーク)、夏休み等のは施術を受けるチャンスかもしれません。 では、ダウンタイムが比較的長いとされている治療にはどのような効果があるのでしょうか。

目元のたるみ治療

withマスクの時代になり、目元の印象が以前よりも重要視されるようになった現在、アイケアに注目が集まっています。また、PCやスマホの見過ぎで、まぶたの老化は年々若年化してきているともいわれています。そんな目の周りは皮膚が薄く繊細なため、加齢による影響を受けやすい部位で、まぶたのたるみや目の周りのシワ、目の下の凹みなど症状はさまざま。これらの症状を改善しようとすると腫れや赤みなどダウンタイムがある治療が多く、これらの症状はサングラスをすることでしか隠せないため、人に会わなくて済む長期休みにこそやっておきたい部位だといえるでしょう。目元は特に顔の印象を左右するため、目元のたるみをケアすることは老け見えの改善に効果的だといわれています。この章では目元のお悩みを改善に導く治療をいくつかご紹介します。

マドンナアイリフト(マドンナリフト)

DEKA社のCO2フラクショナルレーザー(Smartxide DOT)を使用した治療で、歌手のマドンナがこの治療法を絶賛したことからこう呼ばれています。CO2レーザーを微小な点状に照射して、皮膚にミクロの小さな孔をあけ、孔の周りに発生する熱作用によって皮膚の収縮と新たなコラーゲン生成を促すことを目的とした施術です。まつ毛ギリギリまで治療ができるため、まぶたの皮膚が加齢によって重瞼(三重や四重など)になってしまっている方に効果が出やすいとされています。「眼瞼下垂」と呼ばれるまぶたのたるみや、目の周りのシワやくすみを改善して目元の若返りをはかり、ハリや弾力を取り戻すことでパッチリとした印象の目元へと導いてくれます。

気になるダウンタイムは、痛みや腫れは施術直後~2日程度。赤みは3日ほどですが強めに照射した場合は1週間程度、一番気になる施術痕の点状かさぶたは2日目頃から発生し、1週間から10日ほどで剥がれ落ちるようです。治療回数を少なくしたい場合やより効果を高く出したい時は強いパワーでの照射も可能だとされていますが、副作用の炎症後色素沈着が起きやすくなるのでご注意ください。術後はいつも以上にUVケアや保湿などアフターケアを念入りに。

費用相場:30,000100,000円程度(目元)

推奨回数:35回(1ヶ月半〜2ヶ月ごと)

シルファーム

極細針を肌に刺し、真皮層に直接ラジオ波のエネルギーを照射するフラクショナルマイクロニードルRF治療。傷を修復する力を利用しコラーゲン生成を促進させることで、ハリや弾力が蘇りキメも整って若々しいツヤ肌へと導いてくれます。また光やレーザー系治療で必要なアイガードが不要のため目のキワまでアプローチが可能な点もメリットの一つです。目の周りの小じわやたるみ改善が期待できるといわれています。。また目元だけでなく顔全体に照射することもでき、改善が難しいとされる肝斑治療にも効果があるとされ、肌の引き締め、老化改善、肌質改善、トーンアップ、肌の凹凸の改善も期待できます。ただし施術部位に金属の糸等を入れている方は施術できないのでご注意ください。

ダウンタイムは施術後~数日間ほど。赤みや腫れ、日焼け後のようなヒリヒリ感やかさぶた、水疱など。場合によっては一時的に炎症後色素沈着が生じることもあるようです。

費用相場:25,00070,000円程度(全顔)

推奨回数:46回(4週間おき)

ハイフアイシャワー

目の周り専用の1.5mmや2.0mm用のハンドピースを使用し、ハイフを目の周りのごく浅い層にシャワーのように照射する治療法です。真皮から眼輪筋上層までを重点的に引き締めることを目的としています。皮膚が引き締まることによって目元のたるみが改善され、目がパッチリして開けやすくなるといわれています。他にも目尻や目の下の小じわやたるみ、クマの改善、まぶたのハリやふっくら感の回復も期待できるようです。即効性があり施術直後から効果を実感しやすく、術後1~2か月かけて更に組織が引き締まっていくことも嬉しいポイントだといわれています。

ダウンタイムは少ないとされますが、目元はデリケートなので赤みや腫れ、鈍痛、つっぱり感、まれに軽い内出血やみみず腫れなどが起こるようです。個人差もありますが赤みは30分~数時間程度で治まるものの、3日間ほどは目が腫れぼったく見えるといわれています。またまれに内出血やみみず腫れが起こることがありますが、数日~2週間程度で自然に消失するようです。施術後は乾燥気味になるため、十分な保湿を心掛けてください。

費用相場:24,00050,000円(目元)

推奨回数:35回(12ヶ月おき)

顔への脂肪溶解注射

ピンポイントで脂肪が落とせる脂肪溶解注射。小顔にしたい人やたるみが気になる人、フェイスラインをすっきりさせたい人などに向いている治療法ですが、脂肪溶解の有効成分であるデオキシコール酸は濃度が高いほど効果は高くなりますが、その分腫れが出やすいのでダウンタイムが気になるところ。特に顔は腫れが目立ちやすいので、顔専用の薬剤を使用することをおすすめします。

費用相場は、顔の注入量の目安である110㏄前後(手のひら1枚分の範囲をカバー)で37,00080,000円ほど。

カベリン(Kabelline®️)

デオキシコール酸0.6%配合。Lカルニチンとアーティチョークエキスの配合により、痛みや腫れが抑えられています。ダウンタイムは13日のむくみ、稀に内出血や違和感が出ることがありますが、1週間ほどで落ち着くと言われています。

ファットエックス(FatX)

デオキシコール酸1%配合とカベリンより高い濃度のため、より効果が期待できますが、その分腫れやすいので注意が必要。頬、二重顎などに効果あり。施術後~1週間ほどは腫れやむくみ、痛みなどが起こるようです。

チンセラプラス

デオキシコール酸0.8%配合。中性pH値が7に調整されているため痛みが最小限に抑えられ、浸透圧の配慮により腫れも少ないと言われています。施術後~3日は浮腫み、腫れ、赤み、痛みなど。腫れが引くと硬さが出てくる場合もありますが1か月程度で改善されるようです。

リポビーン

大豆に含まれるフォスファチジルコリンを主成分とした韓国の製剤。他の製剤と比較して効果が高いが、腫れや痛み、赤みなどのダウンタイムが長いようです。大豆アレルギーの方は不可。施術直後12週間、施術直後は赤みや腫れ、ジンジンする痛み、内出血など。

フラクショナルCO2レーザー

フラクショナルCO2レーザーは、炭酸ガスレーザーを小さな点状に照射することで皮膚に極小の孔をあけます。その傷を治そうとする自己再生機能により、肌の入れ替えと再生を促進させて1度の照射で約1015%の肌がリニューアルするといわれています。ニキビ跡の凹凸改善、毛穴の開きやたるみ、妊娠線、肌のハリ、弾力アップ、肌のブツブツ、肌質改善などに効果があるとされています

照射パワーによってもダウンタイムの長さが変わってきますが、特にニキビ跡や肌の凹凸を改善したい場合には強いパワーが必要となるため、赤みや腫れといった症状が強く出る、かつ長く続くといわれています。

ダウンタイムは施術直後~数日間は赤み、腫れ、熱感など。翌日以降から照射部位には小さなかさぶたができ、肌がザラザラした感じになりますが、1週間~10日ほどで自然に剥がれ落ちます。

費用相場24,00060,000円程度(全顔)

推奨回数:35回(2ヶ月おき)

アグレッシブなたるみ治療

アグレッシブなたるみ治療

たるみ治療にはハイフやRFなどダウンタイムがほとんどないといわれているものも数多く存在しますが、引き締めることによるリフトアップが主流となっているため、たるみの度合いや脂肪の付き方によってはマシンでは十分な効果が得られない場合があります。ここでは少しダウンタイムがあるものの、たるみ改善に高い効果が期待できる治療法を2つご紹介します。

スレッドリフト

コグ(突起)や棘がついた特殊な糸を皮下に挿入して、たるんだ部分を肌の内側から引き上げて保持することでリフトアップさせます。さらに糸の周りにコラーゲンが増生されることによって、ハリや弾力の改善も期待できるといわれています。リフトアップ、小じわの改善、ハリ感アップ、ほうれい線やマリオネットラインの改善、フェイスラインの引き締め、コラーゲン増生による美肌などに。糸の種類にもよりますが、吸収される糸を使用した場合、12年ほど効果が持続すると言われています

ダウンタイムは施術直後から数日間は内出血や腫れ、むくみ、引き攣れ感、痛み、注入した針跡などの症状が起こることが多いようです。その後1~2週間は口をあけにくい、違和感、稀に部分的な凹凸、内出血など。挿入した本数が多い場合や固定するタイプ、使用する糸の種類によっては、ひきつれなどの症状が出る場合もあるようです。

費用相場:300,000600,000円程度(610本)

※糸の種類や本数によって異なる

フェイスタイト(Face Tite®

フェイスタイトは精密な温度センサーを搭載した2極のバイポーラ型RF機器で、片方の電極のついた針(カヌラ)を皮下に挿入して、肌表面と肌内部の脂肪層を挟み込むようにしながら、2つの電極間に高周波を流して引き締めを行います。先端の両方に精密な温度センサーがあり、皮下は脂肪層が最も縮むという5060℃に加熱しつつ、表面は37℃という温度設定ができるため、表面の火傷を引き起こすこと無くたるみを強力に引き締める効果が期待できます。顔や首のたるみ改善、二重顎の改善、小顔効果、フェイスライン改善など劇的な効果を望む方に適した治療法だといえます。フェイスタイトは手術とマシンの間に位置すると言われるくらい高い効果が期待できますが、その分ダウンタイムも長いとされています。ダウンタイムで起こる症状としては腫れ、赤み、内出血などが12週間。37日間は腫れ予防のためにサポーターで圧迫固定が必要になり、激しい運動やサウナなど血行を促進させることはNGとされています。2週間を過ぎると違和感やつっぱり感は徐々に改善されていくようですが、細かな左右差やむくみは3か月程度かかるとも言われています。

費用相場160,000300,000円程度((顎下、フェイスライン、首、頬などから1部位)

まとめ

即効性が高く、効果も期待できる施術のなかにはダウンタイムがはっきりと出てしまうものもあります。長期休みは人と会わなくてすむので、普段は敬遠しがちな赤みや腫れが出たり、テープを貼るようなアグレッシブな治療をするには良いチャンス。綺麗になるためのおこもり期間として、ちょっとハードな肌メンテナンスをプロにお任せしてみるのも一つの手かもしれませんね。

※マッサージや化粧品などの情報が記載されている場合は監修範囲に含まれません。

※執筆・掲載日時点の情報を参考に医師監修しております。

※当サイト記事内の情報は一般的な知識であり、自己判断を促すものではありません。あらかじめ、ご容赦ください。

コラム一覧

美容ヒフコ公式LINEアカウント

ページトップへ
× 今すぐ美容ヒフコで検索!

ぴったりのクリニック・施術が見つかる!
値段比較もできる!

今すぐ美容ヒフコで検索!