ニキビの中でも「赤ニキビ」と呼ばれる赤くはれあがったニキビは、正しいケアをしないと治りにくく、ニキビ跡がいつまでも残ったり化膿してさらに悪化したりしてしまいます。
そんな赤ニキビを治すには、皮膚科や美容クリニックで肌の状態にあわせた治療をするのが理想的。ここでは赤ニキビの治し方のうち、保険診療と自費診療の2つから主な方法を紹介します。

赤ニキビ,治し方,治療法

美容ヒフコ公式LINEアカウント

ニキビの中でも「赤ニキビ」と呼ばれる赤くはれあがったニキビは、正しいケアをしないと治りにくく、ニキビ跡がいつまでも残ったり化膿してさらに悪化したりしてしまいます。 そんな赤ニキビを治すには、皮膚科や美容クリニックで肌の状態にあわせた治療をするのが理想的。ここでは赤ニキビの治し方のうち、保険診療と自費診療の2つから主な方法を紹介します。

赤ニキビの原因について、詳しく知りたい方は次の記事をご覧ください。

ニキビの治療が受けられる東京都内の美容クリニック一覧

赤ニキビの治し方その1…保険診療

まずは、一般の皮膚科でも受けられる保険適用できる赤ニキビの治し方です。保険診療では主に外用薬と内服薬を使った治療法があります。

外用薬

外用薬とは体の外側に使う薬のこと。ニキビ治療では主に皮膚の表面に塗る軟膏やクリームが使われます。

外用薬の赤ニキビ治療法

炎症を起こしている赤ニキビや、ニキビができやすいところに薬を塗る方法です。赤ニキビの原因である毛穴のつまりを改善しながら、炎症を起こす原因となるアクネ菌の増殖を抑える作用のある成分「過酸化ベンゾイル(BPO)」を含んだ薬がよく使われます。 皮膚科で赤ニキビに処方される主な外用薬のうち、「ベピオゲル」「エピデュオゲル」「デュアック配合ゲル」には、いずれも過酸化ベンゾイルが含まれています。赤ニキビの状態によっては、炎症を抑えるため「ダラシンTゲル・ローション」など殺菌・抗菌作用のある抗生物質を含む薬が処方されることもあるでしょう。

赤ニキビ外用薬の治療頻度と費用の目安

  • 治療頻度:1日1~2回の塗布で数週間~3カ月程度
  • 費用の目安:1回の通院で3000~7000円程度(診察費、薬代など)

内服薬

内服薬は飲んで使用する薬のこと。一般的な内服薬には錠剤や粉薬のほか、液体状のシロップや水薬などもあります。

内服薬の赤ニキビ治療法

赤ニキビの保険診療で処方される主な飲み薬は、炎症を抑える抗生物質のほか、漢方薬やビタミンB・Cの錠剤などです。いずれもニキビと肌や体の状態、アレルギーの有無などによって処方される薬が変わります。 赤ニキビの治療で内服薬だけを使用することはあまりなく、ニキビや肌の状態にあわせて塗り薬と併用することが多くなっています。飲み忘れがあると治るまで時間がかかってしまうので、処方された通りに最後まで飲むことが大切です

赤ニキビ内服薬の治療頻度と費用の目安

  • 治療頻度:1日1~3回を数週間~3カ月程度
  • 費用の目安:1回の通院で3000~7000円程度(診察費、薬代など)

赤ニキビの治し方その2…自費診療

続いては、主に美容クリニックなどで受けられる自費診療(自由診療)でできる、赤ニキビの主な治し方4つを紹介します。一般皮膚科でも自費診療の治療が選べることがあるので、予算や通いやすさにあわせてクリニックを選んでください。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

専用の薬剤を肌に塗り、乱れてしまった肌のターンオーバーを整えながら、新しい皮膚が生成されるのを促す方法です。

ケミカルピーリングの赤ニキビ治療法

フルーツ酸やサリチル酸マクロゴールなどを含んだピーリング剤を顔全体、またはニキビが気になるところに塗り、肌表面に残った古い角質や余分な皮脂、汚れなどを取り除きます。

ケミカルピーリングの治療頻度と費用の目安

  • 治療頻度:2~4週間おきに1回を5~10回程度
  • 費用の目安:1回あたり5000~7000円程度

イオン導入

イオン導入

皮膚に微弱な電流を流すことで、ビタミンCなどの美容成分を肌により浸透させる方法です。美白ケアやエイジングケアにも向いています。

イオン導入の赤ニキビ治療法

微弱な電流で美容成分をイオン化させ、手やコットンなどで化粧品を塗布するより成分が浸透しやすくなります。肌の状態にあわせて、ケミカルピーリングと併用するとより効果的です。

イオン導入の治療頻度と費用の目安

  • 治療頻度:1~2週間おきに1回を5~10回程度
  • 費用の目安:1回あたり3000~10000円程度

イオン導入の治療が受けられる東京都内の美容クリニック一覧

Vビーム

皮膚の赤みに反応するレーザーを肌に当てるレーザー治療の一種。赤ニキビのほか、赤ら顔や赤いアザなどの治療、ハリ・ツヤアップのスキンケアも期待できます。

Vビームの赤ニキビ治療法

赤ニキビができている部位にレーザーを当て、ニキビや赤みの改善を促します。輪ゴムでパチンと弾かれるような軽い痛みを感じることがある程度でヒリヒリ感は残りにくいですが、痛みやかさぶたがある場合は医師に相談しましょう。

Vビームの治療頻度と費用の目安

  • 治療頻度:2~4週間おきに1回を3~5回以上
  • 費用の目安:1回あたり5000~20000円程度(範囲により異なる)

Vビームの治療が受けられる東京都内の美容クリニック一覧

イソトレチノイン

ビタミンA類似薬で、皮脂の過剰な分泌や毛穴のつまりといったニキビの原因を防ぎ、炎症を抑える作用があります。

イソトレチノインの赤ニキビ治療法

皮膚科や美容クリニックで、一般的な治療法でもなかなか治らない重症ニキビの治療に用いられる内服薬です。日本では2021年現在、未承認の薬なので保険適用はできません。また妊娠中、妊娠を希望している人、授乳中の人などは服用できないので、自分の体調を把握し医師としっかり相談してください。

イソトレチノインの治療頻度と費用の目安

  • 治療頻度:1日1回服用し4~6カ月程度
  • 費用の目安:1カ月分で15000~25000円程度(薬代、再診料、検査料など)まとめ

ニキビ治療が得意な都内のおすすめクリニック

赤ニキビでお悩みのかたは、早めに皮膚科や美容クリニックで症状に合わせた治療をすることをおすすめします。 ニキビ治療を得意とする都内のおすすめクリニックをまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

ニキビ治療が得意な東京都内のおすすめクリニック10選を知りたい方は次の記事をご覧ください。

まとめ

赤ニキビの治し方について、皮膚科や美容クリニックで受けられる治療法を紹介しました。 自己流で治そうとするとかえって治りにくくなったり、症状が悪化したりするのが赤ニキビの特徴です。まずは専門家に肌とニキビの状態を確認してもらい、自分にあった治療法を取り入れてきれいな肌を目指しましょう!

全国の美容クリニックを検索する

※マッサージや化粧品などの情報が記載されている場合は監修範囲に含まれません。

※執筆・掲載日時点の情報を参考に医師監修しております。

※当サイト記事内の情報は一般的な知識であり、自己判断を促すものではありません。あらかじめ、ご容赦ください。

コラム一覧

美容ヒフコ公式LINEアカウント

ページトップへ
× 今すぐ美容ヒフコで検索!

ぴったりのクリニック・施術が見つかる!
値段比較もできる!

今すぐ美容ヒフコで検索!