部分痩せを叶える最新治療を4つご紹介!

①Fat X core(脂肪溶解注射)
②クラツーアルファ(脂肪冷却痩身)
③スティムシュアー(筋肉痩身マシン)
④エムスカルプトNEO(最先端の痩身治療技術)

あなたにぴったりなのはどの方法?

美容ヒフコ公式LINEアカウント

「体は痩せているのに顔だけ痩せない」「お腹周りだけぽっこりしている」こんなお悩みを抱えている人は少なくないのでは?「このお肉をなんとかしたい!」という時に有効なのが、美容医療による部分痩せ

この記事では、脂肪細胞や筋肉量UPに効果的な最新医療痩身施術を4つご紹介します。
顔痩せが気になっている方は、以下のコラムをご覧ください。

今回はメスを入れない施術をご紹介していますので、医療痩身に抵抗のある方も検討しやすいでしょう。

部分痩せの治療が受けられる東京都内の美容クリニック一覧

部分痩せをしたい人におすすめ!最新医療痩身4選

部分痩せをしたい人におすすめ!最新医療痩身4選

二重アゴや二の腕、お腹周りや下着からはみ出るお肉は、鏡を見るたびにうんざりしますよね。

セルフケアでは理想に近づくまでにかなり時間がかかる部分でも「切らない医療痩身」によって改善できる可能性が高いです。

1回でも効果を感じやすいものや、短期集中で目標に近付けるものまで、種類は様々。

日々進化し続けている最新医療痩身を4つご紹介します。

Fat X core(脂肪溶解注射)

Fatxcore

画像引用元:https://www.tsutsui-biyo.com/post-blog/7757/

 

2020年に発売された最新脂肪溶解製剤です。

脂肪を酸(高濃度デオキシコール酸1%)で溶かして排出します。

ただ脂肪細胞の数を減らすだけでなく、コラーゲン増生やリンパ循環を促進するため、脂肪細胞が減ったあとのたるみを抑えてハリ感をキープできるのが嬉しいポイント!

また従来の製剤と比べて、腫れや痛みといったダウンタイムが半分程度に軽減されているので、周りにバレにくく、こっそり部分痩せを叶えやすい方法です。

【Fat X core・おすすめの部位】

  • 二重アゴ
  • 二の腕
  • 太もも

【Fat X coreのポイント】

  • 比較的安価で部分痩せが叶う
  • 施術時間も短く、ダウンタイムもほぼないため、すぐに日常生活を送ることができる
  • 周りにバレにくく、初めての医療ダイエットにも◎

平均費用

6,000円〜15,000(1cc)

推奨回数

2週間〜1ヶ月に1回×3〜6回程度

リスク・ダウンタイム

痛み・腫れ・内出血の可能性(1週間程度)

関連機器・製剤情報
FatX
FatX

クラツーアルファ(脂肪細胞を凍結・結晶化させて破壊する施術)

クラツーアルファ

画像引用元:https://www.ys-skin.com/machine/clatuu/

 

低温に弱い脂肪細胞のみを凍らせて破壊し、自然に体外へ排出させる方法です。

少ない施術回数とダウンタイムで、リバウンドしにくい体作りができる嬉しい特徴があります。

従来機器の欠点であった「冷却カップ」の改良により、脂肪の吸引力が20%UPしており、体型に合わせた細やかなボディデザインがしやすくなっています。

比較的安価のため、痩身機器によるダイエットデビュー向きのマシンと言えるでしょう。

【クラツーアルファ・おすすめの部位】

  • お腹
  • 太もも
  • お尻
  • 二の腕

【クラツーアルファのポイント】

  • 痛みを感じにくい機器のため、痛みが心配な人も受けやすい
  • 1度に2部位の施術が可能!体型に合わせた細かなボディデザインも可能に
  • 1回の施術部位の脂肪量が最大20%減少したという報告もある

平均費用

1部位3〜6万円

推奨回数

1〜3ヶ月おきに2〜3回

リスク・ダウンタイム

赤みや内出血が出る可能性(1週間程度)

スティムシュア(電気信号で筋肉を刺激してトレーニングする施術)

日常生活で使っている「遅筋」と、激しい運動をする時に使う「速筋」の両方を同時に鍛えることで、美しく整ったボディラインを目指す方法です。

1回20〜30分、専用アプリケーターを着用して横になるだけで、24,000回もの筋肉運動ができ、新陳代謝も促進されるため、脂肪燃焼効果も期待できます。

週に1回を合計4回が1クール、約1ヶ月間で体をぎゅっと引き締める短期集中メニューです。

痩せるというよりも、今より健康的に引き締まった印象にしたい人に向いています。

【スティムシュアー・おすすめの部位】

  • お腹
  • 太もも
  • お尻
  • 二の腕
  • ふくらはぎ

【スティムシュアーのポイント】

  • 30分間でおよそ24,000回の筋肉運動が可能
  • 「鍛える」と「引き締める」をモードによって設定・調整可能
  • 筋肉を鍛えるマシンの中では治療費が比較的安価

平均費用

1回3〜5万円(部位による)

推奨回数

週1ペースで4〜8回

リスク・ダウンタイム

筋肉痛・疲労感など

エムスカルプトNEO(大人気エムスカルプの最新版)

エムスカルプトニオ

筋肉増加と脂肪細胞の破壊が同時に叶うマシンです。

筋収縮を起こす「ハイフェム(高密度焦点式電磁場)」と脂肪燃焼を促すラジオ波(高周波・シンクロ波)を同時に照射できるのは、最新機種・エムスカルプトNEOのみ!

3回受けることで、最大30%の脂肪破壊と、25%の筋肉増加が叶った症例も

モデルやボディビルダーなど、ボディメイクのプロ達も愛用するほど実力がある機械なので、これからさらに人気が高まることでしょう。エディトルスカルプトNEOについて詳しく知りたい方は、以下のコラムをご覧ください。

【エムスカルプトNEO・おすすめの部位】

  • お腹
  • 太もも
  • お尻

【エムスカルプトNEOのポイント】

  • 筋肉収縮と同時に脂肪細胞を破壊できる
  • 1回30分の施術で20,000回の筋肉収縮が可能
  • 1クール3回で筋肉量+25%、脂肪量−30%というデータもある

平均費用

1回4〜8万円(部位による)

推奨回数

1〜2週間に1回で4回程度

リスク・ダウンタイム

筋肉痛・疲労感など

どうして落としたい部分だけ痩せることは難しいの?

どうして落としたい部分だけ痩せることは難しいの?

毎日腹筋を頑張っているのに、思ったほど効果が出ない…という人はいませんか?

実は、お腹の脂肪を落としたくて腹筋を頑張っても、落としたい部分の脂肪が減るわけではありません。

運動によって燃焼されるのは、基本的に全身の脂肪から。燃焼する部分は自分でコントロールができないため、自力での部分痩せが難しいとされているのです。

医療痩身で部分痩せが叶う理由は?

脂肪溶解注射や痩身マシンを使用する医療痩身は、気になる部分の脂肪細胞の数を減らしたり、筋肉量を増やして代謝を促すことでサイズダウンを目指します。

毎日の激しい運動や、お腹が空いてイライラが止まらなくなるような厳しい食事制限をしたくない人も、希望するパーツだけを狙い打ちできるところが医療痩身の嬉しいポイント。

さらに、メスを使わないため、目立つ腫れや内出血が少なく、治療後にリバウンドしにくいというメリットもあるのです。

「この日までに痩せたい!」という目標がある時は、医療ダイエットを視野に入れることで理想の自分に近づけるかもしれませんよ。

全国の美容クリニックを検索する

※マッサージや化粧品などの情報が記載されている場合は監修範囲に含まれません。

※執筆・掲載日時点の情報を参考に医師監修しております。

※当サイト記事内の情報は一般的な知識であり、自己判断を促すものではありません。あらかじめ、ご容赦ください。

コラム一覧

美容ヒフコ公式LINEアカウント

ページトップへ
× 今すぐ美容ヒフコで検索!

ぴったりのクリニック・施術が見つかる!
値段比較もできる!

今すぐ美容ヒフコで検索!