眉間や目の下、ほうれい線などのしわが気になる人は多いのではないでしょうか。
「このしわが消えたらいいのに…」と悩んでいる方に朗報です!
毎年4月8日を「しわの日」と位置付け、お得なキャンペーン価格でしわ治療を提供しているクリニックがあるのです。

ボトックス・ヒアルロン酸の違いについても解説しているので、シワ治療が気になっている方は必見です!

しわの日,ボトックス,ヒアルロン酸

しわの日とは?

しわの日とは

美容ヒフコ公式LINEアカウント

4月8日は「しわの日」

2015年、ボツリヌス注射(ボトックス)やヒアルロン酸注入で使用する製剤に関して、国内で唯一製造販売承認を取得している「アラガン・ジャパン株式会社」によって制定されました。

しわの日はシワに悩む方を対象としたキャンペーンで、ボツリヌス注射やヒアルロン酸注入などのシワ治療をお得な特別価格で提供するクリニックが多くあります(キャンペーンの開催期間はクリニックにより異なります)。

「夕方になるとファンデーションがスジになる」「笑ったあと、目尻のシワが消えない」など、シワに関するお悩み改善を検討中の方には嬉しい内容ですね。

多くの方がシワに悩んでいるが、治療に不安を感じている

2015年にアラガン・ジャパン社が行ったインターネット調査では、30代〜60代の日本人女性のうち、約2人に1人がしわやたるみといった悩みを抱えているという結果が出たようです。

参照:https://www.atpress.ne.jp/news/57662

しかし、そのうちの過半数の方がシワ治療に対して

  • 失敗しないか不安
  • 費用が高額になりそう
  • 副作用が出ないか心配

といったマイナスイメージをもっているとのデータも。

このようにシワ治療に関して疑問や不安がある人へ、症状別の治療方法をご紹介します。

笑ったり驚いたりした時にできるシワには「ボトックス(ボツリヌス注射)」

シワにはボトックスというイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、ボトックスの効果が期待できるのは、表情の筋肉が大きく変化することでできる「表情ジワ」のみです。

表情ジワは、笑ったときの目尻や怒った時の眉間、目を見開いた時のおでこなど、表情の動きと共に生じるシワのこと。

表情を変化させる表情筋の動きには人それぞれ癖があり、無意識に同じ表情を繰り返すことで一時的なシワから深いシワへと定着しやすくなります。

深いシワに進行すると改善が難しくなるため、ボトックスは「すでにできているシワの改善」というよりは「早めのシワ予防」として受けている人が多いです。

治療後のダウンタイムはほぼないとされていますが、注入部位に1週間程度内出血が生じる可能性があります。

年齢とともに目立つたるみが原因のシワには「ヒアルロン酸注入」

ヒアルロン酸は、皮膚の深い部分へ注入することで肌を内側から持ち上げて、深いシワを改善する方法です。

また、年齢と共に減少するコラーゲンや脂肪、骨の萎縮などでボリュームがなくなってたるんだ部分へ注入することで、顔全体のリフトアップも期待できます。

シワ以外に、涙袋や唇、おでこといったパーツの形を整える治療方法としても根強い人気があるのです。

ヒアルロン酸注入で使用する製剤は種類が豊富なため、目的に合ったものを適切に使用することで自分好みの仕上がりに近づけることも可能。

年齢と共に気になり始めたシワや顔のコケ(凹み)を改善し、ハリのある若々しい印象へ近づけたい人におすすめの方法といえます。

ヒアルロン酸注入も治療後のダウンタイムも少ないとされていますが、軽度の腫れや内出血が生じることがあるため、大事な予定直前の注入は避けた方がよいでしょう。

スキンケアでシワ対策をしたい人には「ドクターズコスメ」

ボトックスやヒアルロン酸注入に興味はあるけれど、スキンケアの範囲内でシワ対策を希望する人には、市販品よりも美容成分を多く含む「ドクターズコスメ」がおすすめです。

ドクターズコスメは、豊富な知識をもつ医師が臨床現場で得た経験を生かして開発したもの。

市販品への配合が難しい成分が含まれることが多く、購入には診察が必要になりますが、自宅で今よりもワンランク上のシワケアをしたい人にぴったりでしょう。

ボトックス・ヒアルロン酸注入の失敗を避けるためのポイント

シワ治療,ボトックス,ヒアルロン酸,ポイント

シワを改善してキレイになるはずの治療で失敗しないために、注意したいポイントをまとめました。

ボトックスの注意点

ボトックスは、注入量が多すぎたり注入部位を誤ることで、筋肉が必要以上に緩んでしまうことがあります。

失敗例としては

  • 額への注入量が多く、まぶたを引き上げる筋肉が緩みすぎたことでまぶたがたるんだように見える
  • 目尻やほうれい線、口角への過剰な注入後、笑った時に表情筋が動かず、不自然な表情になる

などがあげられます。

クリニック選びの際に医師の経歴をしっかり確認し、ボトックスを使用した治療経験が豊富かどうかをチェックしましょう。

また、不安な場合は医師と注入量を相談し、少量から治療を始めて様子を見るのも一つの方法です。

ヒアルロン酸注入の注意点

ヒアルロン酸も注入量に注意が必要です。

シワを消そうと何度も注入を重ねることで、顔が全体的に太ったように見えてしまうことも。

ただシワのない肌を目指すのでなく、必要な部分にのみボリュームを補い、自然な立体感をもたらす医師の技術が非常に大事なポイントとなるのです。

また、ヒアルロン酸注入は、医師のセンスや技術力によって仕上がりに大きな差が出ます。

安さを最重視すると失敗に繋がりやすいため、クリニックのカウンセリングでいくつか症例写真を見比べ、「自然で健康的な仕上がりになっているか」といった点をチェックしてみてください。

製剤別!ボトックス注射やヒアルロン酸注入の費用や取扱クリニック

ボトックス・ヒアルロン酸注入は、クリニックや使用する製剤ごとに価格設定が異なります。

料金は注入範囲によっても目安が異なりますが

  • ボトックス→10,000円〜50,000円
  • ヒアルロン酸→60,000円〜100,000円

といった価格帯のクリニックが多いようです。

以下の記事に詳細をまとめたので、さらに詳しく知りたい方はチェックしてみてください。

※記事内で紹介しているクリニックでしわの日キャンペーンを実施しているかについては、直接クリニックへご確認ください。


まとめ

気になるシワを改善するためには原因や予防法を知り、自分に合った治療方法を選ぶことが大切です。

しわの日をきっかけにして、春からの新生活をより明るく・魅力的な笑顔で過ごせるよう、まずはクリニックで相談してみましょう。

※マッサージや化粧品などの情報が記載されている場合は監修範囲に含まれません。

※執筆・掲載日時点の情報を参考に医師監修しております。

※当サイト記事内の情報は一般的な知識であり、自己判断を促すものではありません。あらかじめ、ご容赦ください。

コラム一覧

美容ヒフコ公式LINEアカウント

ページトップへ
× 今すぐ美容ヒフコで検索!

ぴったりのクリニック・施術が見つかる!
値段比較もできる!

今すぐ美容ヒフコで検索!