眉間や目尻などの表情ジワ改善で有名なボトックス(ボツリヌス)注射ですが、表情ジワ改善以外にも小顔効果や汗腺抑制などの症状に効果が期待できるとして、多くの美容クリニックで使用されています。

美容ヒフコ公式LINEアカウント

眉間や目尻などの表情ジワ改善で有名なボトックス(ボツリヌス)注射ですが、表情ジワ改善以外にも小顔効果汗腺抑制などの症状に効果が期待できるとして、多くの美容クリニックで使用されています。

ボトックス(ボツリヌス)注射は、美容医療初心者の方でも比較的気軽に受けやすい治療ですが、事前に知っておくべきことや注意点があります。

この記事では、皆様がボトックス(ボツリヌス)注射を有意義に活用し、美容面での悩みを少しでも解決へ導けるよう解説していきたいと思います。

ボトックス(ボツリヌス注射)について

ボトックスという薬剤の名称について

ボトックスは、正式名称を「ボツリヌストキシン」と言います。アメリカのアラガン社が開発から製造・販売までを行なっているA型ボツリヌス毒素製剤の一種、「ボトックス」という名称は国際商標登録名です。

神経の働きを弱め、筋肉をリラックスさせることで、表情の動きによってできるシワを目立たなくしたり、汗を抑える効果が期待できます。

A型ボツリヌス毒素製剤は世界各国で何種類か販売されていますが、正式にボトックスと呼べるのはアラガン社製の「ボトックス」と「ボトックスビスタ」のみです。

ボトックスは痙攣治療、ボトックスビスタはシワ改善などの美容目的と、それぞれ使用目的が異なりますが、この2つの成分は同じものです。

また「ボトックスビスタ」は、日本国内で唯一「眉間または目尻の表情ジワ治療に使用できるA型ボツリヌス毒素製剤」として使用されている厚生労働省承認製剤です。

ボツリヌストキシン製剤の作用

ボツリヌストキシンは食中毒の原因とされているボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、「アセチルコリン」という筋肉や汗腺に作用する神経伝達物質の放出を阻害する働きがあります。

「アセチルコリン」には筋肉の収縮や発汗を促す信号を出す働きがあるため、ボツリヌス注射によってその分泌が抑えられると、筋肉のハリ汗の過剰分泌を軽減させると言われています。

ボツリヌス注射 注射箇所と部位別効果のまとめ

額・眉間・目尻・鼻の縦ジワ → 表情ジワの改善

ボツリヌス注射は、表情ジワに対する唯一の治療法と言われています。

表情を作る際に眉毛を上げるなどの癖のある方は額にシワができやすいです。

額には前頭筋という大きな筋肉があり、上部1/2~1/3の範囲に打つことで改善が期待できます。

  • 眉間

眉をひそめる行為が癖になっている方は眉間にシワできやすくなります。

眉毛上の皺眉筋(しゅうびきん)や鼻の付け根の鼻根筋に打つと、シワが出来にくくなりやわらかい表情へ導きます。

  • 目尻

笑うと目尻にシワができやすくなり、加齢によって徐々に深くなります。

目周りの筋肉は眼輪筋と呼ばれ、目尻を中心に数か所に打ちます

  • 鼻の縦ジワ

笑ったり顔全体で大きく表情を作ったりすると、鼻筋の中心付近に縦や斜め方向にシワが入ります。このシワはバニーラインと呼ばれており、鼻筋や鼻のすぐ横にある上唇鼻翼挙筋が収縮すると発生します。鼻の付け根の鼻根筋鼻筋に打ちます

鼻周りのシワは他の表情ジワに比べ多くの筋肉が関係していて、一度できると元の美しい状態に戻すのは大変難しいとされているため、早い段階で対応すると良いでしょう。

顔や首など広範囲のシワ(マイクロボトックス  小じわ、毛穴、テカリの改善

マイクロボトックスは、微量のボツリヌストキシンを皮膚の浅い層に細かく広範囲に注入する方法です。皮膚と表情筋の浅い部分のみ働きを緩め、シワを改善へ導くだけでなく皮脂分泌抑制毛穴縮小にも効果が期待でき、ニキビのできにくい肌を目指せます。また「下制筋」と呼ばれる下向きに引っ張る力が強い筋肉を緩めることで、頬やフェイスラインなどのリフトアップ効果も期待できるのです。クリニックによっては「ボトックスリフト」「メソボトックス」と呼ばれることもあります。

エラ縮小  小顔効果

エラの筋肉は咬筋と呼ばれ、咀嚼筋の一部にあたります。

咬筋の発達によりエラが張ると言われ、一番の原因は食いしばりと言われています。

咬筋に片側数か所ずつ打ち筋肉を緩め、小顔効果をもたらすと言われています。

タレ目・鼻縮小・口角・ガミースマイル  見た目の改善

  • タレ目

「ツリ目をなんとかしたい」「優しい目元になりたい」という方は、目尻黒目の真下 に打ち、タレ目を形成します。注入部位によって仕上がりが異なるため、医師とイメージをすり合わせることが大切です。

また、埋没法や切開法などではなく、「一時的にタレ目の仕上がりを確認したい」という方におすすめの方法とも言えるでしょう。

  • 鼻縮小

鼻の穴を広げる働きのある「鼻孔開大筋」に打つと、主に笑った時の小鼻の張り出しや鼻の穴のふくらみを小さくする効果が期待できます。

  • 口角

口角が下がる原因は加齢による口周りの筋肉の衰えと言われています。

口角から下方向に伸びている口角下制筋は口角を下方に引く筋肉のため、ここに注入することで筋肉の動きを抑制し、口角を上げる効果が期待できます。

  • ガミースマイル

ガミースマイルとは、笑った時に上の歯茎が見えてしまう現象です。

上唇を引き上げる動きには、鼻の横にある「上唇挙筋」と「上唇鼻翼挙筋」の2つの筋肉が関係しています。これらの筋肉の力が強すぎると、笑った時に唇が必要以上に引き上げられてしまい、ガミースマイルになることがあるのです。

他にも原因はいくつか考えられますが、上記の筋肉に問題がある場合はボツリヌス注射が有効とされています。歯茎がむき出しにならないことで、見た目だけでなく口内環境の改善も期待できます。

  シワ・たるみの改善

首のシワには縦に入るものと横に入るものがあります

  • 縦ジワ

加齢や紫外線の影響でコラーゲンの減少や、口元から肩の上部に繋がる筋肉(広頚筋)の縮みが原因と言われています。

広頚筋に注入すると、肌がなめらかになるだけでなく、フェイスライン改善たるみ軽減にも効果が期待できます。

  • 横シワ

首を動かす動作の繰り返しでできる折り目のような横シワは、一度できてしまうと目立たなくするまで時間を要すると言われています。最近では下を向いてスマートフォンを操作する方が多く、若い方にも見られます。

ボツリヌス注射で縦ジワを改善し横シワを目立たなくすることが可能とされています。

  ハリやコリの改善、肩やせ

肩こりや肩の盛り上がりの原因は、首や肩周りの筋肉が過度に緊張し、その状態が慢性化して起こると言われています。

肩こりの場合、僧帽筋に注入して筋肉の緊張を和らげ、血行を良くして肩こりの改善を目指します

また、肩のハリが軽減されることでラインがすっきりしたり、首が長く見えたりと副次的効果も期待できます。

  多汗症・ワキガ治療

汗腺には、体温調節のためのエクリン腺と、脂質やタンパク質などを多く含む汗を出すアポクリン腺があります

アポクリン腺の汗はワキガの原因となる成分を含んでいて、汗で湿った状態になっている皮膚上の細菌に分解されることで、独特の臭いを発生すると言われています。

そのため、ボツリヌス注射はエクリン腺から出る汗の抑制に効果的とされていますが、ワキガ臭の軽減にも役に立つようです。

ふくらはぎ  ふくらはぎ痩せ

ふくらはぎが太い原因は、「むくみ」「脂肪」「筋肉」と3つのタイプに分かれます。特に筋肉質タイプの場合、ボツリヌス注射が有効とされています。

主に腓腹筋へ注入することで筋肉の収縮が抑えられ、使われなくなった筋肉が萎縮し、痩せていきます

ボツリヌス注射 費用相場(ボトックスビスタの場合)

注入部位

目安単位量

費用相場

10単位前後

15,000円~

眉間

10単位前後

15,000円~

目尻(両目)

20単位前後

15,000円~

タレ目

5~10単位

20,000円前後

バニーライン

5単位前後

20,000円前後

小鼻縮小

10単位前後

20,000円前後

エラ(左右)

50単位前後

50,000円~

口角

5単位前後

20,000円~

ガミースマイル

5単位前後

20,000円~

10単位程度

25,000円~

首(縦・横)

40単位~

30,000円~

マイクロボトックス(全顔)

 

100,000円程度

100単位前後

50,000円前後

両脇

50~100単位

80,000円前後~

ふくらはぎ(両脚)

100~200単位

100,000円~

製剤に関しては、ゼオミンやコアトックスですとやや割高、コアトックス以外の韓国製ですと割安に設定しているクリニックが多いようです。

また、初診料や再診料、また麻酔代など治療以外の料金が含まれているかなどによっても変わってくるので、カウンセリング時に確認すると良いでしょう。

保険適用で受けられるボトックス治療

美容クリニックでのボツリヌス注射は基本的に自由診療ですが、保険適用で受けられる治療もあります。

保険治療で使用される製剤は、販売元がグラクソ・スミスクライン社製の「ボトックスとなります。

もともとボトックスは医療現場で痙攣治療(眼瞼痙攣、片側顔面痙攣、上肢・下肢の痙縮など)に使用されていました。

現在では、一定の条件を満たし重度の腋窩多汗症(原発性腋窩多汗症)と診断されると、保険治療で対応可能なクリニックもあります。

ボツリヌス注射 日本国内で流通している製剤一覧

ボトックスビスタ

ボトックスビスタは美容領域の「元祖ボツリヌストキシン製剤」として、2009年に眉間の表情ジワの適応で唯一厚生労働省に認められた製剤です。

熱に弱く、抗体形成の原因となる複合タンパク質を若干含んでいるなどのデメリットはありますが、しっかりした品質の管理体制や症例数の多さから日本で一番使用されているボツリヌストキシン製剤となります。

効果にムラがあまりなく、製剤が広がりにくいため顔などの繊細な場所に適していると言われています。

ディスポート

英国イプセン社製で、 FDA(アメリカ食品医薬品局)承認されている製剤です。

拡散性が優れているため、広範囲の注入が必要な部位に適していると言われています。

コアトックス

韓国メディトックス社製で、複合タンパク質を除去しているため耐性が出来にくく、繰り返し注入しても効果が落ちにくいと言われています。

イノトックス

韓国メディトックス社製で、世界初の液状型ボツリヌストキシン製剤です。

アラガン社が製品の販売を行っており、品質や安全性が高いとされています。

他の製剤は粉末のため生理食塩水で溶解しますが、イノトックスは希釈する必要がないため濃度にバラつきが生じにくく、安定した効果が得られやすいとされています。

リジェノックス

韓国ハンスバイオメド社製で、MFDS(韓国食品医薬品安全庁)で認可されており安全性が認められています。ボトックスビスタに比べ安価のため、コストパフォーマンスを優先する方や、初めての方でも試しやすい製剤です。

ボツラックス

韓国ヒューゲル社製でMFDS(韓国食品医薬品安全庁)に認可されており、効果と安全性が認められています。

ボトックスビスタと同等の効果や持続期間があり、ジェネリック薬品に相当するため価格は安く設定されていることが多いようです。

ゼオミン(ボコーチュア)

ドイツのメルツ社製で、複合タンパク質が除かれ抗体ができにくいため、継続的に注入しても中和抗体ができにくく、継続使用による効果が落ちることがないと言われています。

また、短期間の繰り返し治療も可能なことから、足りない場合に再注入を行うなどの細かい調整がしやすいというメリットもあると言われています。

BTXA

中国製のBTXAは成分に豚コラーゲンが含まれていたり、管理体制や製造過程が不明瞭だったりと品質に問題があるとされているため、安価ではありますが選択しない方が無難だと考えられます。

ニューロノックス(メディトキシン)

韓国メディトックス社製でMFDSに認可されており、ボトックスビスタと同等の効果があると言われています。価格も安価なためコストパフォーマンス面で優れているとされていますが、許可内容と異なる原液を使用していたとして2020年8月に出荷停止となっているようです。

製剤にはそれぞれ特徴があるため、安全性、抗体のできやすさ、費用などを比較検討して選ぶと良いでしょう。

ボツリヌス注射 効果的活用術

若い時期からの継続

表情ジワは動かせば動かすほど大きく深くなっていくので、若いうちから継続的に行うと、年を重ねるごとに定着してしまうシワの防止策として有効とされています。

また、皮膚細胞が活性化するため、肌にハリが出て美肌を保つ効果も期待できます。

ヒアルロン酸注射との併用

ボツリヌストキシンは筋肉を麻痺させアプローチしますが、ヒアルロン酸は製剤そのもので厚みを出すため、額や眉間、また首の横シワなど深く刻まれてしまったシワにはヒアルロン酸を併用すると相乗効果を得られる場合があります。

カウンセリングなどで治療部位の状態を医師に確認してもらうと良いでしょう。

ボツリヌス注射 ~治療前の予備知識として知っておこう~

リスク

製剤が効きすぎてしまう

ボツリヌス注射は適切な量と注入部位の見極めが非常に重要なため、医師の技量によって仕上がりに差が出やすいと言われています。

特に顔の場合、適量以上の注入により効果が出過ぎてしまい、表情が不自然になってしまうことがあるため、知識や経験が豊富な医師の治療を受けると安心です。

効果が必要以上に出てしまった場合、アセチルコリン塩化物(ボトックス修正注射)で一時的に製剤の作用を弱めることもできるとされています。

しかしながら持続期間は3日程度と短く、追加で注射を打つ場合は思った以上の出費になってしまう可能性があるので注意が必要です

製剤の製造元を確認

種類によって中和抗体のできやすさが異なり効果を感じにくい場合があるため、継続的な利用を検討している方は製造元をしっかり確認して治療に臨むことが推奨されています

デメリット

半永久的効果がない

効果を持続させるには継続的な注入(36ヶ月毎)が必要とされています。

咬筋や腓腹筋、僧帽筋など大きい筋肉に関しては、一定期間使われないと筋肉そのものが痩せていく「廃用性萎縮」という現象が起こるため、再び筋肉の動きが復活しても完全に元に太さになるわけではないと言われています。

稀に副作用(腫れ、内出血など)がある

注入部位が腫れたり内出血を起こしたりする場合がありますが、1週間程度で症状は落ち着くようです。

注意点

3ヶ月避妊する

治療後は胎児への影響を考慮し、3ヶ月程度避妊することが推奨されています。

そのため、妊娠中や妊娠を希望する方は控えた方が無難でしょう。

複数ヶ所の施術を希望する場合、同時期に行う

一度治療すると次に注入できるのは34か月後になるため、もし複数ヶ所治療を希望する場合は、同時期に行うことが推奨されています。

しかし、過度注入などのリスクも懸念されるため、医師に相談して治療法を決めると良いでしょう。

~豆知識 「ボトックスビスタが多くのクリニックで支持される理由」~

ボトックスビスタは多くのクリニックから支持されていますが、品質や安全性が確立されている以外の理由をご存じでしょうか。

厚生労働省から認可を受けている薬剤には「医薬品副作用救済制度」が設けられています。

これは、薬剤を適正に使用したにも関わらず問題が起きた場合、健康被害などを受けた方に対して医療費の給付を行い救済する制度です。

ボトックスビスタ以外の製剤は個人輸入されているため、何か問題が起きた際の責任は全て医師に委ねられてしまいます。そのため、クリニックがこのような救済制度を利用できることはメリットであると言えます。

まとめ

ボツリヌス注射についてまとめてみました。

ボツリヌス注射はメスを入れず手軽に行える美容医療ですが、リスクや副作用をしっかり理解して安心して治療に臨むことが大切です。

また、非常にシンプルな治療ではありますが、医師の技量は仕上がりに大きく反映されやすいため、信頼できる医師の元で適切な治療を受け、悩みを改善していきましょう。

この記事が、皆様のお役に立てることを願っております。

※マッサージや化粧品などの情報が記載されている場合は監修範囲に含まれません。

※執筆・掲載日時点の情報を参考に医師監修しております。

※当サイト記事内の情報は一般的な知識であり、自己判断を促すものではありません。あらかじめ、ご容赦ください。

コラム一覧

美容ヒフコ公式LINEアカウント

ページトップへ
× 今すぐ美容ヒフコで検索!

ぴったりのクリニック・施術が見つかる!
値段比較もできる!

今すぐ美容ヒフコで検索!